↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきんこ美容室本日開店( ´ ▽ ` )ノ

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はハノイ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月02日】
ヤンゴン→カロー

DSC04099.jpg


私は髪型を変えるのが大好きだ。


基本的に私は飽きっぽくない性格だと思う。

初めて買った車は15年間乗り続けた。
車にまったく興味がないってのもあるけど、他の車が欲しいと思ったことは1度もない。

気に入った食べ物はしばらく食べ続ける。
大好きなポップコーンのバターしょうゆ味はスーパーに行く度買う。

コンビニのおにぎりは辛子明太子で決まり。

タバコもずっと同じものを吸っている。


でもなぜか髪型だけは飽きてしまう。

少し経つと、あー髪型変えたいなーって思って、
次どんな髪型にしようかな〜♪って考えている時間が楽しくてしょうがない。
長さは切る以外に変えられないから、何度エクステを付けたかわかんないぐらい。


そんな私がタイのバンコクで私は頭にビーズとアクセサリーを付けた。
前にブログに書いたけどこんなヤツ。

DSC03979_20150625214457ae8.jpg

編んでくれているお母さんの手先を見ていて、
これなら私にもできそう!って思った。


旅中はなかなか髪型を変えられないし、
なんだったらボサボサ伸びっぱになってしまったり、

まあそんなことより私は飽きてしまうのだ。

ただしこの前前髪をバッサリ切ったのは本望ではない。
念のためもう1度書いておこう。


で、このビーズの色とか付ける場所とか本数とか変えたら飽きずに色々と楽しめるんじゃないかと思って。
マーケットとかでカワイイアクセサリーがあったらそれに付け替えてもいいし。


なおちゃんとかショウキが私のビーズをいいなーって言うから、
私なんか出来そうなんだけど付けてみようか??って話になった。


髪の毛はいじるよりいじられる方が断然好きだけど、
あ、だから美容師さんになってないんだけどね(^_^;)

でもいじるのも嫌いじゃない。
前に一緒に旅をしたえーきちくんの髪の毛も2回ほど切らせてもらったし。


ビーズとアルミホイル買ってきてくれたらやるよーって言ったら、
ショウキがマーケットでビーズを仕入れてきた。アルミホイルは高くて買えなかったらしい。

アルミホイルは私の髪の毛をやってくれたお母さんが使ってて、
毛先に巻いて毛がぼそぼそしないようにしてビーズに通すの。
うまく説明できないけどそのアルミホイルの部分をくるってやってビーズが留るような感じになってて。


まあいいやそれは。
代用品でトライ!!


DSC04098.jpg

見よ、この真剣な眼差し。
そして短い前髪を( ̄^ ̄)

DSC04095_20150625214458dd7.jpg

なんか!なんかなんかなんか!!
私美容師さんっぽくない!?


っぽくない??


DSC04109_20150625214503811.jpg

ショウキの頭に2本装着☆
毛先をゴムで留めるしかなかったからちょっと見た目が気になるけど、
ショウキは髪の毛もじゃもじゃだからあんまり気になんないか笑



DSC04112_20150625214537182.jpg

その後お母さんが切り盛りする屋台でお昼ごはん☆

DSC04113_20150625214538761.jpg

ギャラリーいっぱい。
みんな働き者だからねー♡

DSC04111_20150625214535785.jpg

これはチキンを食べるラー油でカリカリになるまで炒めました的なものだった。
ごはんと食べるってよりはビール飲みながらつまみたい感じ。
美味しかったよ!

ごはん、おかず、スープ付き:1000チャット(約120円)


DSC04115.jpg

帰りがけにずっと食べたいと思ってたコーンのかき揚げみたいのを買ってみることにした。
ごはんの後だから小さいやつ。

DSC04116.jpg

小さいヤツはコーンじゃなくて豆だった。
同じくつまみに◎。100チャット(約12円)


今日は夜行バスでカローという町に移動する。

市内から約20kmぐらい離れたバスターミナルへ向かうためにバスに乗る。

タクシーだと1台7000チャット(約840円)、2人だから1人3500チャット。
バスターミナル行きの乗り合いバスだと1人1000チャット(約120円)


頑張ってバスで向かうことにした。

DSC04117.jpg

宿の人がわざわざバス乗り場までついてきてくれた。
本当にいい人達ばかりの素敵な宿だった。

IMG_1581.jpg

ショウキも見送ってくれた。

いろいろ楽しませてくれてありがと!!笑
またどこかで飲もうねー!!



バスは18:00発。
16:30にはバスに乗ったけど渋滞がすごくてバスターミナルに着いたのは20分前だった。

DSC04121.jpg

私たちが乗るのはJJ EXPRESSというVIPバス。
ミャンマーのオススメバスだよって聞いていたバス。

DSC04123.jpg

バスは超キレイだし、
従業員の対応がVIPバスっていう感じだった。

DSC04125.jpg

そしてなんと3列シート♪
私初めての3列シート。シートが広くてすっぽり包まれる感じで最高☆

バスには女性乗務員が同乗。
我々のお世話をしてくれる。

DSC04127.jpg

揺れで写真がブレブレだけど、パン&洋菓子が2個入った箱入りのものと水が配られ、
飛行機みたいにお飲物はいかがですか??ってドリンクサービスまである。

VIPバス、マジで最高。
ずっとVIPがいいー。


チケットの手配をお願いした時宿の人からカロー到着は5:30って言われていた。
できるだけ延着してほしいところだ。

でも私はちょっとだけ不安だった。
カローまでのバスはタウンヂー行きのを途中下車することになる。
カローからタウンヂーまでは約2時間。


5:30着ってまさかタウンヂーのこと言ってないよな…


そうだとしたらカローには3:30着
宿についてロビーでWi-Fiしてチェックインを待つとかいうレベルの時間じゃない。


いや、まさかね。
まさかでしょ。

だってその時間に着いてもどうしようもなくない??





そして私たちはそのどうしようもない時間にカローに着いた。


カロー!カロー!言う声に目を覚ます。


え?カロー??着いたの??


バスが停車している。
寝ぼけながらバスを降りて預け荷物を受け取る。

外、真っ暗。

時計を見る。


3:30じゃんヽ( ̄д ̄;)ノ



私ミャンマー好き、大好き。
超超超好き。
本当に大好き。


でも、


宿の高さと夜行バスの着時間がおかしいことだけなんとかしてー(ToT)



だってこのバス18:00に出たじゃん?


夜行バスでしょ!?出発早くない!?


ショウキに言われた。


だよね!?


このバス21:00発とかでよかったんじゃない!?



カロー着6:30、終点タウンヂー着8:30、これで良くない!?


もちろんもっと遅い時間のバスないの?って宿で聞いたけど、
カロー行きのバスは他のバスも18:00発って言われてしまって。


オーノーヽ( ̄д ̄;)ノ


真っ暗な道端で降ろされた私たち。
寝起きで頭も働かない。


…。


…。



すると1人のおじさんが声をかけてきた。
宿の客引きだった。

1泊いくらでなんちゃらでかんちゃらで…

ダメだ。全然考えらんない。
ちょっとタバコ1本吸わせていただくよ。

私たちはカローの宿の予約をしていなかった。
小さな町だしどうせ早朝着くし時間があるからネットで調べたいくつかの宿を直接見てから決めようって。

でもさすがにこの時間には行けない。

こんな中途半端な時間からでも1泊分払うのか…と思ったけど、なんせ田舎の町。
時間を潰せそうな場所なんてない。

もうこのおじさんについて行くしかない。

とりあえず見てから決めるって言っておじさんの後について行った。


あり得ないレベルの宿ではなかった。
でも泊まりたいか泊まりたくないかで言うと圧倒的に泊まりたくない宿だった。

なおちゃんと相談して今日はもう朝まで寝るだけって割り切って、
朝がきたら調べておいた宿に移動しようってことにして1泊することにした。

だから最安の部屋にした。

バス&トイレは共同。
トイレに入ったら汚物が流れていないし、てゆーか壊れててひいた。

シャワーは諦めた。
朝イチ移動した宿で浴びよう。。。


ここで仲良く2人で寝る。

DSC04130.jpg

2面に大きな窓があって、カーテンは一切なし。
多分外から見えないガラスなんだろうけど、なんか落ち着かなかった。


今日は仕方ない。
精一杯我慢してベッドに入った。


ヤンゴン市内→バスターミナル(乗り合いバス)
所要時間:約1時間
運賃:1000チャット(約120円)
※所要時間はあくまでも目安。渋滞がかなりひどいから時間帯によってはもっとかかる可能性もあると思う。
※私たちは荷物代500チャットを取られたよ。

ヤンゴン→カロー
所要時間:約9時間半
運賃:18500チャット(約2220円)
※チケットは宿で手配
※JJ EXPRESSというVIPバス。普通バスは11500チャット(約1380円)だそう。

明日はいい宿見つかるよー♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。