↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅サンダルが私のもとにやってきた!

旅サンダルが届いたよ
旅靴はまだだけど( ;´Д`)ナイショだょ




初めてネットでサンダル買ったから
イメージ通りか、サイズ大丈夫か、履いた感じどうか、
ってもう超ドキドキで!




ヒールのないサンダルなんてビーサン以外初めて
だからちょっと違和感あるけど、
私はこのサンダルで旅しまーす




見たい??




見たいよね??




そーでもないなら見せないけど。




お見せしましょう!!

サンダル

アルコペディコ サルーテライン SANTANA
¥6300


これも調べまくってやっと決めたよ!
だから超ギリになっちゃった


あまり旅っぽくない??


街歩きはサンダルメインになると思うから
やっぱり疲れないサンダルじゃなきゃーって思ったけど
↓こういうの抵抗あって。
TEVA.jpg



で、
「疲れない サンダル オシャレ」とか
「サンダル カワイイ 疲れない」とか
超調べてアルコペディコにたどり着いたって感じ。

アルコペディコのコンセプト※以下HPより一部抜粋

アルコペディコは、1966年にポルトガルで誕生しました。
ポルトガルは古来から坂道が多く、道路は固い石畳になっているなど脚に負担が掛かりやすく、
怪我や病を患う人も少なくありませんでした。
そこで、足の負担を軽減し「歩きやすく、疲れにくい」
追求して作られたシューズがアルコペディコです。
アルコペディコは、解剖学・人間工学の権威であるエリオ・パロディ氏が開発。
直接加重が掛かるソールには、圧力を分散して負担を軽減する構造を考案
アッパーにはフィット感を持たせ、理想の履き心地を実現しました。
ヨーロッパらしくファッション性も取り入れ、カラーバリエーション、デザインも豊富。
シューズは熟練の職人が一足一足丹念に作り上げています。
ベースとなるソールのデザインは40年経った今も変わらず、
世界40カ国で愛用されているベストセラーブランドです。

だって!良さげじゃない??

色はMarronにしたよ!
DSC_1011.jpg

DSC_1013.jpg

としあえず
「歩きやすく、疲れにくい」
検証してきます

お買い上げ明細書の中に紅茶のティーパックが入ってたよ!
そこに

究極のエレガンスには言葉も飾りもいらない。

って書いてあった
ちょっとわかんないwww

出発まであと9日になっちゃった!!

ランキングに参加しています応援宜しくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がるそうです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
ありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。