↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム北部の町、憧れのサパへ(´∀`)

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月23日】
ハノイ→サパ

DSC04489.jpg


6:30、ホテルにピックアップの車がやってきた。

DSC04471.jpg

このままこの車でサパまで??と思うような、
バンでもバイクでもなくちゃんとしたバスが横付けされていた。

しかーも。
高いからやめたSapa Expressのロゴが入ったポロシャツを着た人が迎えに来た。

早朝の出発にもかかわらず、マサさんがお見送りをしてくれた。

まさかこんなところで再会できるなんて思ってなくて、会えてすごく嬉しかった☆
いろんなことを教えてもらって、ホテルにも泊めてもらって、いっぱいお世話になって、感謝感謝!!

マサさんありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
次は日本で会いましょう♪



結局さっきのバスはピックアップバスで、全員のお出迎え後もっとご立派なバスに乗り換えをした。

DSC04475_20150719223402ca8.jpg

かっこえぇ。

で、結局Sapa Expressのバスだった。


DSC04472.jpg

しかも3列シートのVIPバス♪

DSC04474.jpg

そしてお菓子とお水付き♡

夜行バスでもないたったの6時間でこんなVIPなんてもったいないなって思っちゃう。


旅人病?笑


13:00、サパに到着したようだ。

DSC04479.jpg


サパはハノイから北に300kmぐらい行ったことろにあるベトナム北部の山間部の町。


景色がきれい
夏でも涼しい


そして

可愛らしい民族衣装を着た少数民族に会える

そう聞いてすごく楽しみにしていた町だった。


でもあまりにも楽しみにしている私に友達が、
少数民族の人たちは結構商売っけが強いから覚悟をして行った方がいいと教えてくれた。

そうなんだ…
少数民族=素朴みたいなイメージがあったけど…

期待し過ぎるのはやめておこう。

ってベトナムに戻って来た理由=サパに来るためだからね、

時すでに遅しって感じだけど。
まあいいよね、いい出会いがあるとイイナ♪


DSC04477.jpg

わぁ!モン族の人たちだー!
民族衣装着てるー♡



DSC04478.jpg

やば…なんかちょっと降りたくない(((( ;°Д°))))


聞いていた通りモン族の女性達はなかなかの積極的ぶりだった。


バスを降りた人たちが囲まれる。
もちろん私も囲まれる。


どこから来たの?
ホテルどこ?
明日トレッキング行く??


あの…
今到着したばっかでまだコロコロバックも手元にない状態なんですけど…


モン族の女性達は少数民族の村を巡るトレッキングのガイドをして収入を得ている。
あとはバックやポーチ、アクセサリーなどを作って販売するのも収入源。

トレッキングツアーだと何人も一緒に行くことになる。
でも彼女達と直接交渉して連れて行ってもらったら個人ツアー。
彼女達も誰かにマージンを取られることもなく支払われるツアー代すべてがその人の収入になる。

だから彼女達は必死だ。

若い子が多く、小さな赤ちゃんを背負っている子も多かったことに驚いた。
この子10代じゃない??みたいな子も赤ちゃんを背負っている。


私はとりあえず宿にチェックインをしようと思った。
宿でトレッキングツアーの金額を確認しないと相場がわからない。

そう伝えても宿まで向かう私のまわりには数人のモン族女性がついてきていた。

遠目に見ると私がモン族の少女達を引き連れて歩いているように見える。
でもそういう光景はここに溢れている。観光客のまわりにはいつもモン族の人がいる。


DSC04484_20150719223436f5e.jpg

こちらがサパのお宿☆
無理だったら困るから1泊だけ予約をして来た。


モン族の子達とはここでお別れ。
彼女達が言う金額で行くなら後でお話しましょうということになった。
小さな町だ。その辺を歩いていたら発見してもらえるだろう。
見つからなければ他の人と交渉してみよう。


荷物を置いてとりあえずお昼ごはんついでに町を歩いてみることに。

DSC04485_2015071922343589c.jpg

町の中心には広場、そして町のシンボルになるのかな?サパ教会があった。


歩いているとモン族の女性達に声をかけられまくる。
私が日本人だとわかると、

トレッキング!アシタ!
コレカッテ!コレカッテ!


すごい商売人だ。

いらないというと、

アトデ!アトデ!

って。
きっと断りきれない人が後でねって言ったのを覚えたんだろう。


感じのいい人ばっかじゃないし、物売りが次から次とやってくるとうんざりしそうだけど、
私は明るく人懐っこい彼女達に好感を持った☆

DSC04487.jpg

テキトーにローカルレストランに入る。
フォーを食べようと思ったらないと言われてビックリしたけどブンチャーを注文。

DSC04488.jpg

今まで食べたブンチャーの中でダントツ1番クオリティが低いブンチャーだった(*°∀°)=3
35000ドン(約210円)

ちなみにコチラがハノイのブンチャー人気店DAC KIMのブンチャー。

P6220157.jpg

麺を入れる隙間もないほどのボリューム!!
60000ドン(約480円)でブンチャーにしては高いけどね。

ちなみにお店の外観↓ お隣になんちゃってDAC KIMがあるから注意してね!
P6220161.jpg


その後ちょっとウロウロしていたら雨がぱらついてきた。
雲行きが怪しいと思ったもん。傘を持って出なかったから1度宿に戻る。


ビールを買って♡

DSC04491.jpg

部屋のバルコニーで景色を見ながら休憩。
雲が超流れてて、ほんの数分で景色が変わる。

雨も降ったり止んだり。


やばい!!
アレを買わなきゃ!!



DSC04492.jpg

DSC04495.jpg

宿の人に聞いてやってきたのは市場。
市場は昔と場所が変わっていた。
私が見ていたのは2010年版とかのガイドブックだけど結構最近じゃないかな、移動したのは。

前は町の中心にあったみたいだけどね、今は15分ぐらい離れた場所になっちゃってちょっと不便。
って言っても小さな町だからね、そのぐらい歩くか。

DSC04497.jpg

DSC04499.jpg

なんだか市場っぽくない市場だった。
ガラーンとしてるというかなんと言うか。
夕方だったからかわかんないけど人もあまりいなくて活気がなかった。


でもモン族の女性達は活気しかない。
市場の中でも手をゆるめることはない。


トレッキング!

もう申し込んだよー

コレカッテ!

もう買ったよー

でも私から買ってないでしょ!!←これは英語w

ヒトツカッテ!
アトデ?アシタ?カッテ!



そう言ってガハハと笑うおばちゃん。
その笑顔にこっちまで笑顔になる。


私は結局宿でトレッキングツアーの申込みをしてしまった。
1人で申し込むとちょっと高かったけどモン族の子達が言っていた金額よりは安かったから。

でもおばちゃんの笑顔がとっても素敵だったから話を聞いてみることにした。
どうやらおばちゃんの村は私が申し込んだツアーでは寄らない村っぽい。
明日はもう申込みをしているから、明後日もしもう少し別の村にも行きたいなって思ったらおばちゃんとこ行くよ、
って約束をした。

この人となら道中も大笑いしながら歩けそうって思ったから。

笑顔はいいね☆

サパの町中でたくさんのモン族の女性が観光客を相手にトレッキングの営業や手作りのアクセサリーや小物を売っている。
でも当然全員が同じ売上なわけじゃない。

このおばちゃんはきっと稼ぎがいいだろうと思った。
美人さんとかそういうんじゃなくて、人を惹きつける笑顔、人柄の持ち主だ。

口約束だけど、私は明日のトレッキングの内容によっては明後日本当におばちゃんとトレッキングをしてみようと思った☆


で、ここでは結局目的のものは発見できなかった。
残念。


DSC04501_20150719223548ae4.jpg

帰りがけに本日の夜ごはんをテイクアウトした。
宿が山をちょっと登ったところにあるから暗くなったら野犬が怖いしね!

DSC04503_20150719223550469.jpg

ごはんモリモリ、おかずは何品選んでも可。
50000ドン(約300円)

安いね♪


明日はトレッキングだからね、早めに就寝☆

ハノイ→サパ
所要時間:約6時間
運賃:299000ドン(約1800円)
※シンツーリストで購入。でも結局乗ったのはSapa Expressのバス。
 Sapa Expressのオフィスもハノイにあるけど、そこでは360000ドンと言われてシンツーリストより60000ドンも高かった。
 結果乗るのはSapa Expressのバスだけど、チケットを買うのはシンツーリストがいいよ!

晴れてくれーぃ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。