↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ6】世界一周51カ国で泊まった全168宿から選んだ素敵宿8選!!

こんにちは☆
リアルタイムは1カ国目アルゼンチン!現在地はブエノスアイレス!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日は宿について書きます☆

旅をしている間は宿が"家"です。
だからその居心地や快適さがとってもとっても重要だと私は考えています。

移動や観光で疲れた体を癒すだけではなく、精神的な癒しを求める場所でもあります。

外出時や移動時の緊張や不安、治安がよくないところであればそれがさらに増します。

宿に帰るとほっとする、居心地が良く快適に過せる、
そんな場所があるからこそ楽しく観光ができるし、元気にまた次の場所へと旅立てるのです。

ただ、これは簡単なことではありません。
予算があるからです。

1泊あたり日本でホテルに宿泊するような金額を出すなら話は別ですが、
基本的に長期旅行者が泊まるのは1泊1000円前後のいわゆる安宿だからです。

これも人それぞれなので、別に寝れればいいやーっていう人ももちろんいるでしょう。

でも私は宿へのこだわりが強いタイプです。
何度かここに書いていますが、ネットで宿を決める時は2〜3時間ぐらい悩むことも珍しくありません。

私にとって宿は旅を楽しめるかどうかの重要な要素なのです。

だからこれから行かれる方へ素敵宿をご紹介できればと思っています☆

この記事を書くことを決めて地道にコツコツと数えました、
今まで泊まった宿の数(*°∀°)=3

168宿でした!!

私は各国で宿情報をアップしてきましたが、
それぞれ★5つで評価していました(振り返ってみると途中からでしたがw)。

その内★5つの宿はわずか7パーセント!!

でも★4つはいっぱいあったので、いい宿ないじゃん!!って心配しないでくださいね!!


今日はそんな私が選ぶ素敵宿8選をご紹介します( ´ ▽ ` )ノ
8に意味はありませんw


指標としやすいように私が宿を決める時に重要視していることも書いておきますね。

もちろん清潔さが1番ですが、ブログを書いているのでWi-Fiがストレスなく使えるかどうかも重要視してます。
あとは精神的な癒しという面でスタッフが親切かどうか、
そして宿にいる間は部屋ではなく共有スペースで過したいタイプなので、
その広さや居心地の良さなんかも重要視しています。
当然立地も重要ですが、優先順位第一位というわけじゃなく、
上記に書いたことがものすごくよければ場所は妥協してもいいぐらいな感覚です。
料理はほぼしないのでキッチンはそれほど重要視していません。

ざっくり言うとこんな感じでしょうか。


国もバラバラで参考にしづらいかもしれませんが、
その町に行った時にはきっと疲れた心と体を癒してくれる、そんな場所になると思います☆


では、私が行った順で10軒ご紹介しますね!!

※当時記入したものを引用しています
 記載内容は滞在時の情報となりますのでご注意ください。


①メキシコ(カンクン)
【カンクン】
カサ吉田
場所:ADOのバスターミナルから徒歩5分ぐらいのとこ
期間:2013/11/19-24、12/2、12/5-6 計9泊
部屋タイプ:4人ドミトリー(女性専用)&個室(トリプル)
宿泊費:150ペソ/泊(約1200円)
シャワー:清潔。お湯・水圧ともに○。
WI-FI:無料。女子ドミはつながらないけど共有ルームで十分。
朝食:有り(パン・ジャム、玉子1人1個、コーヒー)
英語:オーナーのルルさんは日本語OK

ここはまだ旅歴の浅い私のNO1宿!!
とにかく清潔で居心地良過ぎ!!
お掃除の時間は外出願う的な張り紙があるほど、
毎日丁寧に掃除をしてくれている宿。
オーナーのルルさんは日本語OKだし、
キューバの航空券とか、チェチェンイツアのツアーとか、
色々手配してもらえるから楽チンだよ!

人気の宿だからできれば予約をした方がいいかも。
私1泊目泊まれなかったし、その後の出たり入ったりも
ギリ泊まれた感じだったから。

その他私的に嬉しかったのは「OXXO」って言うコンビニが
徒歩1分以内ぐらいのところにあったこと。
もう少し飲みたくなっちゃったって時すぐ買いに行けるのがよかったよ!

▼外観

DSC00989.jpg

▼黄色でカワイイでしょー

DSC00977.jpg

▼女子ドミ。シングル2ベッド&2段ベッドの4人部屋

DSC00968.jpg

▼地球の歩き方、漫画、情報ノートが充実☆

DSC00971.jpg

▼キッチン。超清潔!

DSC00967.jpg

▼屋上に洗濯物干せるよ!
洗濯機もあっていくらか忘れちゃったけど…確か1キロ10ペソ(約80円)。いゃ、違うかも。
まーとにかく手洗いばっかで、ここらでマシーンにお任せしてスッキリしたい人はぜひ!!

DSC00975.jpg


②チリ(ビーニャデルマール)
【ビーニャ・デル・マル】
汐見荘
住所:Baqeidano 319 Recreo Vina del Mar
期間:2014/02/06-07、03/09-12 合計6泊
部屋タイプ:トリプル
宿泊費:6500ペソ/泊(約1200円)
※宿泊日数により割引あり。2回目に行ったときは4泊25500ペソ、6375ペソ/泊。
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
町の中心部からはコレクティーボかメトロを利用しなければいけない。
気合いで歩くと45分ぐらいかかる。不便に感じる人もいるかもしれないけど、
その分閑静な高級住宅街といった感じのところで落ち着く。
市場まで徒歩30分ぐらい、周辺にはミニスーパーやパン屋さんなどもある。
バスターミナルからコレクティーボに乗るのがなかなか難しいけど頑張って!
HP→★★★
=良かったところ=
・清潔でなんとも落ち着く部屋
・共有スペースの居心地
・Wi-Fiのサクサク感
=良くなかったところ=
・キッチンが超狭くて人数が多過ぎるとかなりの待ち時間が発生する
=その他=
旅人には超有名な日本人宿。私の超大好きな宿!
ゆっくりのんびり何もせずに過ごしたい人、旅の疲れを癒したい人、超オススメ!
ごはんはみんなで市場に行って魚介類を購入、シェア飯をするというスタイル。
みんなでワイワイごはんを作って食べるみたいなのもすごくいい♪

DSC02984.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★

※キッチンは改装されて広くなったみたいですね!!


③チリ(サンティアゴ)
【サンティアゴ②】
Landay Hostel
住所:Erasmo Escala 2012
期間:2014/03/15-16 2泊
部屋タイプ:6人ドミ (MIX、シャワー・トイレ付き)
宿泊費:6500ペソ/泊(約1200円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食:あり(パン、ジャム、シリアル、飲み物)

=場所=
地下鉄「Los Heroes」と「Republica」の中間ぐらいの場所。
タレスから徒歩5分ぐらいで近い。
タレスが満室とか、ちょっと無理かもって人はここへ!
=良かったところ=
・部屋もシャワールームもトイレも清潔
・ベッドの質が良い
・キッチンも冷蔵庫も清潔に保たれている
・バックパックがスッポリ入る大きなロッカーが1人1つずつ使える
=良くなかったところ=
・思い浮かばない
=その他=
この宿超良かった!宿全体が新しくて清潔感があって最高!
Wi-Fiもサクサクだし、言うことなし!
ドミの2段ベッドの質が良かったの高ポイント。
やや広めで、ギシギシが少ないしっかりしたタイプのベッドを使っている。

DSC03503.jpg

DSC03515.jpg

DSC03522.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★


※この宿にはそのあと再度宿泊をして受けた印象について記事を書いています!!
 ここへご宿泊を検討されている方はご一読ください!!


その記事→以前アップした記事を訂正したい件。



④ポーランド(ワルシャワ)
【ワルシャワ】
Warsaw Downtown Hostel
住所:Wilcza 33/40 Sródmiescie Warszawa
期間:2014/06/22-23 2泊
部屋タイプ:4人ドミ(MIX、バス・トイレ付き)
宿泊費:30ズォティ/泊(約1011円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(部屋も可)
キッチン:あり
朝食付き:パン、シリアル、フルーツ、飲み物など

=場所=
ワルシャワ中央駅という列車の駅から徒歩15分ぐらい。
リトアニアからのバスはここに到着するから宿まで歩けるし便利。
メトロの駅までは徒歩5分ぐらい。
旧市街までも別に歩けるし、歩くのダルかったらトラム乗れるし便利な場所だったと思う。

=良かったところ=
かっこいいスタッフがいた
・超オシャレですべてが超キレイだった
・共有スペースの居心地の良さ最強
・毎晩●●dayってプチイベントみたいのをやっているらしく、
 スタッフが作ってくれるなにかがタダで食べられる☆

=悪かったところ=
・バスルームが少し狭い

この宿最強☆
超キレイだと思ったら最近出来たばかりの新しい宿なんだって!
スタッフは親切でフレンドリーで一人超かっこよくて、この宿絶対人気宿になると思う!

DSC05514.jpg

▼広々キレイなキッチン
DSC05563.jpg

▼ダイニング
DSC05564.jpg

▼超居心地がいい共有スペース
DSC05566.jpg
ソファ2つに1つのコンセントが付いていてマジ考えられてる宿って思った!

▼朝ごはん
DSC05492.jpg

▼私がいた時はキャロットケーキpartyとピザpartyの日だった。
 ピザなんて生地からちゃんと作ってくれてたよ!
DSC05568.jpg

▼4人ドミ。ちょっと狭いけどね。
DSC05534.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★


⑤ポルトガル(ポルト)
【ポルト】
Garden House Hostel
住所:Rua Santa Catarina, 501 Santo Ildefonso Porto
期間:2014/09/24-25 2泊
部屋タイプ:8人部屋(MIX、バス・トイレ共同)
宿泊費:14ユーロ(約1988円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(部屋は場所次第)
キッチン:あり
朝食:あり(パン、シリアル、フルーツ、ドリンク)

=場所=
ポルトの中心部。
徒歩2分ぐらいのところにちょっとしたショッピングモールがあってそこにスーパーも入ってるし、
メトロの駅も2分ぐらいのところにあるから空港までのアクセスも便利。
バスターミナルからも全然歩ける距離で文句なし!

=良かったところ=
・とにかくオシャレでキレイ
・全体的に天井が高くて広々開放感たっぷり
・部屋が広くてドミトリー感を一切感じない
・スタッフが親切
・共有スペースの広さ&居心地
・庭

=悪かったところ=
・シャワー&トイレが男女別じゃない

この宿超オススメ!
オシャレで居心地良くて最高☆特に気に入ったのは部屋の広さ。
8人ドミだったけどこんなにベッドとベッドの距離があいている部屋は初めてってぐらいすごく広くて良かった。
シャワー&トイレの数はいっぱいあって良かったけど、男女別だったらもっと良かったのに〜惜しい!って感じ。

▼部屋。この向かい側にもベッドがあるけど超離れてる。
DSC07716.jpg

▼共有スペース
DSC07767_20141021184918100.jpg

▼キッチン
DSC07739.jpg

▼庭
DSC07734.jpg

▼シャワールーム
DSC07717.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★


⑥タンザニア(ザンジバル島、パジェ)
【パジェ②】
宿名:Paradise Beach Bungalows
住所:Paje, Tanzania(これしか出てこない)
期間:2015/01/01-03 3泊
部屋タイプ:ダブル(シャワー&トイレつき)
宿泊費:52200シリング(約3654円)※ダブル60ドル(1人30ドル)、ドミトリーは20ドル。
シャワー:清潔。水圧○。水捌け○。お湯○。バスタオル付き。
WI-FI:あり。調子が悪くて使えない日、時間も結構あった。
キッチン:なし
朝食:あり

=場所=
ビーチ目の前。
ダラダラで行く場合ドライバーさんにパラダイスビーチって言えばそこで降ろしてくれる。

=良かったところ=
・部屋、水回り、すべて清潔
・ビーチ目の前のロケーション
・レストランの食事が美味しい
・スタッフもいい人

=悪かったところ=
・Wi-Fiが安定しなかった


この宿は名前の通りまさにパラダイスだった。
滞在中3日間一歩も敷地の外に出ないというぐらい最高に居心地のいい宿だった。
レストランで出される料理はどれも美味しくて毎日楽しみだった。
(注文をしてから出てくるまで超時間がかかることと少し高かったけど)
ドミトリーは20ドルでダブルに泊まるよりは安いけど、
ドミトリーだとシャワー&トイレが部屋の外(しかもまあまあ歩く)にあるから夜とかちょっと嫌かも。
敷地内は砂だからシャワー浴びたあと足が砂だらけになっちゃうし。
気になる人は清潔なシャワー&トイレがついているダブルルームをオススメします!

P1040935.jpg

P1040944.jpg

DSC09926.jpg

DSC00026_20150225110640456.jpg

DSC09855_20150225110810e0b.jpg


ゆきんこオススメ度:★★★★★


⑦ザンビア(リビングストン)
【リビングストン】
宿名:Fawlty Towers,Livingstone
住所:Fawlty Towers,216s Musi o Tunya Road,Livingstone
期間:2014/01/21-23 3泊
部屋タイプ:4人ドミトリー(シャワー&トイレ共同)
宿泊費:52ザンビアクワチャor8ドル(約1040円)
シャワー:清潔。水圧○、水捌け○、お湯○。
WI-FI:あり(共有スペース&部屋)
キッチン:あり
朝食:なし(コーヒ&紅茶はいつでも飲み放題、15時は毎日無料のパンケーキタイムあり☆)

=場所=
バスターミナルから徒歩15分ぐらい?だったかな。
目の前に大きなスーパーマーケットとちょっとしたショップがいくつかあって超便利☆

=良かったところ=
・部屋も水回りもすべてが超キレイ
・屋外も屋内も共有スペースが広くて最高の居心地
・キッチンが広く冷蔵庫もいっぱいある
・宿泊費が安い
・Wi-Fi早い
・各種ツアーの申し込みができる
・行きだけだけどヴィクトリアの滝までの無料送迎バスがある

=悪かったところ=
・特になし

DSC00565_201503140022447cb.jpg

DSC00729.jpg

DSC00734.jpg

DSC00731.jpg

この宿は私の超お気に入りの宿☆
3泊しかできなかったけどできれば1週間ぐらいのんびりしたかった!!
このクオリティでこの価格!?って感じでコスパ最高!!
清潔で居心地最高で絶対に絶対にオススメです!!

で、もしかしたら予約した方がいいかも。
私はBooking.comで予約して行ったよ。
友達から予約すると8 ドルで安いよって聞いてて。
ただ現地で金額確認してないから飛び込みと金額が違うのかは不明。
ごめんね。

ゆきんこオススメ度:★★★★★


⑧ミャンマー(ヤンゴン)
【ヤンゴン】
宿名:Traveller's House Chinatown
住所:No648,Second Floor,21 st,Upper Black,Latha Township Downtown Yangon
期間:2015/05/27〜06/01 6泊
部屋タイプ:ドミトリー(MIX、シャワー&トイレ共同)
宿泊費:13000チャット(約1560円)
シャワー:清潔。水圧○、水捌け○、お湯○。
WI-FI:あり(サクサク)
キッチン:なし
朝食:あり(パン、ゆで卵、フルーツ、コーヒー)※日替わり
エアコン:あり
冷蔵庫:なし

=場所=
ダウンタウンの中心。チャイナタウンも近いし便利な場所。

=良かったところ=
・とにかく超キレイ
・広くて開放感がある
・スタッフが全員親切
・Wi-Fiが超サクサク
・バルコニーに洗濯物が干せる

=残念だったところ=
・場所がわかりづらい
・バスルームが狭い

ここは前の記事にも書いた私の超お気に入りの宿♡
私が行った時はオープンしてまだ1ヶ月も経っていなかったから新しくてキレイでお客さんが全然いなくて快適そのものだった。
宿の作り上宿泊客が多いと快適レベルも下がってしまうかもしれないけど、各ブースは圧迫感のないスペースがあるし、
コンセント、ライトももちろんついているから問題ない。
スタッフは全員親切で働き者。みんな常に掃除をしているし、気の利き方がハンパない。
英語が話せる人は限られているけど、そんなの問題ないぐらいなにを聞いても一生懸命応えてくれる。
場所がわかりづらいのが難点!!頑張って探してほしい!!

DSC03995_201507100905133df.jpg

DSC03994_20150710090511d2b.jpg

▼朝食は起きたら絶妙なタイミングでスタッフが運んできてくれる♡フルーツは日替わり!
DSC03996_201507100905140b4.jpg

入口に看板などは一切ない。
場所がわかりづらいからこの写真を目印に!!

IMG_1554.jpg

ここの横に階段があって、覗き込むとやっと宿の名前が小さく貼ってあるから階段を上りましょう!!

IMG_1555.jpg


ゆきんこオススメ度:★★★★★


あーいい宿ばっかり♡♡♡
みなさんいかがだったでしょうか?

参考になれば幸いです(*´▽`*)


明日は何を書こうかなー♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

凄く参考になりました。ミャンマーのヤンゴン。次の仕入れの候補になっているので是非トライしたいです。ゆきちゃんと会ったバンコクのデ、タラクは常宿にしようかと思っています。今迄カオサンにいたけどなんせ交通機関がないから不便で探してたどり着いたの。問題はヨーロッパよね。カウチサーフィンてどうなんだろう。ゆきちゃん使った事ある?使っていたら感想教えて下さい!

三佳子さん

ヤンゴンの宿は本当に超オススメなので行かれたときはぜひ!
心優しいスタッフにも癒されますよ♡
バンコクのデタラクも入れたいぐらいだったんですけど、★5つにしていなかったみたいで。
理由は野犬が怖いとかちょっとバスルームが臭いとかそんなんですけど(^_^;)
でも私もまたバンコクに行ったらデタラクに泊まります!
カウチサーフィンは使ったことないんです。憧れです。やろうやろうと思って後回ししちゃいましたー。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。