↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勘違いが止まらない。

こんにちは☆
リアルタイムは2カ国目チリ!現在地はサンティアゴ!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年07月24〜26日】
日本→アブダビ→サンパウロ→ブエノスアイレス


DSC04608_20150804044221ef1.jpg

21:00、
目的地のブエノスアイレスまで長い長い空の旅の始まり☆


ブエノスアイレスまでは2回の乗り換えをする。
成田→アブダビ→サンパウロ→ブエノスアイレスって遠っ!!


約12時間で最初の経由地点アブダビ国際空港へ到着。

DSC04609.jpg

すぐに調べていたラウンジへ向かう。


DSC04612_2015080404422695c.jpg

DSC04611.jpg

高級感があって素敵なラウンジ☆
さすがアブダビ♡


まだ早朝過ぎることもあって全然人がいなかった。
チャンスと思って早速シャワーをお借りすることに。

DSC04613.jpg

シャワールームにはバスタオルとシャンプーとかそういうのも置いてあって、
1人入る度に清掃の人が掃除をしてくれるから超キレイ☆


さっぱりした後で朝ごはん♪

DSC04614.jpg

DSC04617_201508040443055cb.jpg

お料理もパンも豊富。

DSC04618_20150804044307e73.jpg

私の朝ごはん。
このあときっと機内食が出されるだろうけど食べる。
だってタダなんだもん。食べないともったいないって思っちゃう。


DSC04619.jpg

そしてお次はブラジル、サンパウロへひとっ飛び。
ここ15時間らしい。

長い。足がむくみすぎてパンパン。


DSC04624.jpg

サンパウロでも到着後すぐにラウンジへ。

DSC04622_20150804044309338.jpg

高級感はないけどキレイでさっぱりとした空間。

DSC04623.jpg

食事はマフィンとかサンドイッチとかフルーツとか軽食しかなかったけど、
私はもう一体何時の食事かもわからない時間に機内食やらなんやらを食べ過ぎて何も食べれないからいい。


DSC04625.jpg

長ーい長ーい空の旅を終えてブエノスアイレスの空港に着いたのは23時過ぎ。


こんな時間からの移動は怖いから今日は空港泊をするって決めていた。
飛行機があまりにも長くて疲れていたから本当はタクシーに乗ってでも宿まで行きたかったけど我慢した。


到着したエセイサ国際空港から市内までは約35kmぐらいあるらしい。


市内までのはタクシー、空港バス、コレクティーボを使う。
タクシーは高いからもちろん却下。

ここから宿までは30km以上あるからね。


空港バスは市内のターミナルまで走ってくれて、
さらにそこから乗り合いタクシーで宿まで乗せていってくれるらしい。
所要時間は40〜50分ぐらい。


コレクティーボはいわゆる市バス。所要時間は2時間。
ルートを調べてみたけどおそらく途中で降りて宿まではメトロに乗らなきゃいけないっぽい。
でも超安い。空港バスの10分の1以下の金額だと思う、多分。


私はどちらで行こうか悩んだ。
空港バスとコレクティーボじゃ金額が違い過ぎる。
ガイドブックを見ていたけど、アルゼンチンは価格の上昇が激しいからきっとすごく高くなってるだろうし…。


でも明日は日曜日。
お店なども閉まって人通りも少ないから1番犯罪率が高い曜日と言われている。


怖い…


久しぶりの南米に超びびっている私はやっぱり安全はお金で買おうと決めた。
宿の前まで送ってもらえれば完璧だ。

DSC04633.jpg

到着後空港バス"Tienda Leon"で明日の朝のバスの時間と金額を確認。

時刻表をもらった。

IMG_2216.jpg

1番左側がエセイサ国際空港って書いてあるからここ見ればいいんだよね?と言うと、

これインターナショナルだからこっちだよって真ん中の列を指された。

ん?ここインターナショナルでしょ?
なに言ってんだこの人、まいっか。



所要時間を確認したら20分って言われた。


え?早くない!?

ゆきんこ調べでは市内までは40〜50分だ。
夜中だから早いのかな?

とりあえず乗るのは明日の朝だからと言った。

そして最後に金額を確認したら200ペソ(約2000円)と言われた。

高っ!!
私が調べた中で1番最新情報は2015年3月のもので130ペソ(約1300円)だ。


たったの4ヶ月で70ペソ(約700円)も値上がりしてる(((( ;°Д°))))


700円って上がり過ぎ!!


ドン引きしてとりあえず明日の朝戻ってくるねと言って本日の寝床探し。


この空港はベンチが全然ない空港だった。


わ…最悪。
床で寝ている人が何人かいるけど。


どうしよー
ハードル高いー


てゆーかなんでこんなにベンチないんだ?
しかも国際空港のわりには狭い。

エセイサ国際空港は国際空港なのにぱっとしないみたいなこと書かれてるのもあったからなー


こういうことか。


私はやっぱり床で寝ることができないなって思って仕方なくレストランに入ることにした。

DSC04626.jpg

唯一あった両替所が閉まっていたからカード払いにした。


このあたりでいい加減気づいてもよかったんだろう。


国際空港で両替所が1か所なんて。
24時間営業じゃないなんて。


国際空港だよ??


結局一睡もせずに朝を迎えた。
時差ボケなのか不思議と眠くならなかったからよかった。


バスのチケットを買う前にまずは両替だ。
アルゼンチンは市内で闇両替をした方がいい。
空港はレートが悪い。

本当はバスの200ペソ分だけドルを換えようと思っていたけど、
気づけばドルの小さな紙幣がなくて50ドルも換えてしまった。

1ドル=9ペソ


あとから聞いたら闇両替の今のレートって1ドル=14.5ペソとかだって。


マジで大損。
バスのチケットカードで買えばよかった。


全然頭が働いてない。
別に両替しなくてよかったのに。


DSC04632_20150804044400167.jpg

チケットを買いに行ったらなんと115ペソ(約1150円)だった。


あれ?昨日200ペソって言ってたのに、なんか急に安くなってる。


てゆーか調べていた今年の3月情報の130ペソより安くなってる。


こんなことってある??


まー安くなってるんだからいっか。
ラッキーだ。



とってもキレイなバスでやっぱり楽チンなこっちを選んで良かったと思った。

DSC04634.jpg

ここから市内まで40〜50分
終点だから寝ちゃっても大丈夫かなーとか思いつつもなんとなく外の景色を見ながら座っていた。


DSC04635_20150804044452112.jpg

出発してすぐにTienda Leonのオフィスみたいなところに停車した。
ここから乗る人もいるんだろう。


このバスはWi-Fiが使える。


そう言えば現在地でも確認しておくかーと思ってiPadを出した。
Wi-Fiがつながってるからすぐに現在地を表示してくれた。



(゜◇゜)


私は今目的地にいた。


バス停となる市内のTienda Leonの場所を地図にプロットしていた。


現在地のマークがそこを指している。


ちょ、ちょっと待って。


これはどういうことだ??


意味がわかんない。


なんでもうここに到着したの!?
だってここまで多分10分?15分?そのぐらいしかかかっていない。


絶対おかしいじゃん!!


ここ誰1人降りないし。


でも何度見ても私はバス停に到着している。


半信半疑でバスを降りてスタッフの人にチケットを見せる。


もちろん"ここだよ"と言われる。


ですよね?


私1人がバスを降りた。
みんな一体どこへ行くんだろう。


バスを降りたらオフィスの中で数分待つように言われた。


もう私の頭の中はハテナだらけだ。


もう1度マップを見る。


近くに空港があった。


ここから約5kmだ。


IMG_2215.png

昨日から私この空港にいたんだ…


その時初めて気がついた。


到着してからの小さな疑問、スルーした出来事が一気につながった。


到着後聞いた空港バスの金額、200ペソ、これタクシーの値段だ。
所要時間、20分。でしょうねって距離。
買ったバスチケットが情報より値下がりしたんじゃなくて、近いから安かっただけだ。

だってその情報は

"エセイサ国際空港 市内 行き方"

って調べていたものだから。


私は到着空港が違うのにサンパウロからの国際線でブエノスアイレスに到着するから、
勝手にエセイサ国際空港に到着するものだと思っていたのだ。


だからバスの人こっちはインターナショナルだからこっちだよって、

IMG_2216.jpg

思いっきりNewberyって書いてあるし。


両替所が1箇所しかなかったことも、
24時間営業じゃなかったことも、
イスが全然なくて小さな空港だって思ったことも、


すべてすべて私がエセイサ国際空港に到着していなかったからだ。


私は一晩中自分の居場所を勘違いをしていたのだ。
たった今まで。

いや、もっと言うと出発前から"エセイサ国際空港 市内 行き方"って散々調べて、
どうしようか考えていたときからずーっと勘違いをしていた。


信じらんない!!
こんなことってある!?



こんなに近くにいたなんて。
たった5kmの場所にいたなんて。
タクシー乗ってもいいぐらいの距離にいたなんて。


マジで衝撃(((( ;°Д°))))


宿に着いてその衝撃の出来事について話をすると、
宿の管理人であるぼむへーが、

いや、チケットに書いてあるやろ( ̄^ ̄)

と言った。

そんなのわかってる。見たもん。多分1回ぐらい。

確かに、

JORGE NEWBERY AIRPORT

って書いてあった。

でもガイドブックにはこの空港なんて書かれていなかったし、
もう1つのホルヘ・ニューベリー空港でもなかったから、
私は勝手にエセイサ国際空港に到着するものだと思ってた。


私はサンパウロからの国際線で到着したんだもん!


なんか力抜けたよ。


一晩中思っていた場所と違うところにいて、
全然違う場所から思いがけずあっという間に宿に着いてしまったなんて。


こういうとこなおらないのかなー


DSC04637_20150804044451804.jpg

ま、とりあえずビールか。


明日からはブエノスアイレスの日本人宿、上野山荘生活の記事でーす♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

大変だったね!成田と羽田みたいなものかな?私だったらどうしよう?焦ってしまった。昔初めてイギリスに行った時ヒースローに着いているとてっきり思っていて市内の行き方聞いたら何か調べていたのと全く違い押し問答してたらここはガトウィクだよと言われそれって何処?物凄い焦った事あったのを思い出した。お互い学習したね。これからはお互い気を付けましょう。

三佳子さん

三佳子さんもそんな経験あったんですね!焦りますよねー!
今さらですが学習しました。思い込みって怖いですね(^_^;)
出発&到着空港の確認なんて今までしてなかったの?って自分でも不思議でしょうがありませんが、
これからはちゃんとしようと強く思いました笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。