↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【注意喚起】サンティアゴ到着早々ケチャップ強盗に遭いました(ToT)

こんにちは☆
リアルタイムは2カ国目チリ!現在地はサンティアゴ!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年08月03日】
ブエノスアイレス→サンティアゴ

DSC04770.jpg


4:00に起こしてもらう予定だったけど3:00に目が覚めた。
薬を飲んで寝たからかスッキリしていた。


荷物をまとめて4:30のピックアップを待つ。

DSC04765_201508120102535be.jpg

さらばボム平笑



DSC04767.jpg

出発2時間以上前には空港に到着して、
無事チェックインを済ませてプライオリティパスが使えるラウンジを探した。

でもプライオリティパスが使えるラウンジのオープンは7:00で、まだ開いていなかった。
他のラウンジは開いてるのにー。


DSC04769.jpg

いざ♪サンティアゴへ向けて出発!!


サンティアゴでは懐かしのあの人と待ち合わせをしている。
昨日到着しているらしい。


約2時間でサンティアゴの空港に到着。
ここから宿まではバスで向かう。

DSC04771.jpg

ATMでお金をおろしてバス乗り場へ。

市内までの空港バスは2社運行している。
私はLos Heroesというメトロの駅まで行きたいからCentropuertoというバスに乗る。

チケットは運転手さんから直接購入。
片道1500チリペソ(約280円)、往復は2900チリペソだから100ペソだけお得。


終点のLos Heroesまで乗車。
前に来たことのある場所。

見たことのある景色、行ったことのある宿へ向かうということもあってテンパることもなく宿へとまっしぐら。
宿までは5分ぐらいの距離。


大きなメインストリートを歩いていた。


歩きはじめて少し経った頃斜め後ろでなんか嫌な感じの動きをする人が視界に入った。
なにがってわけじゃないけど瞬間的にそう思った。


でも平日の真っ昼間。
歩行者がいっぱいいたし、恐怖は感じなかった。
宿までは人通りの少ない道を通らずに行ける。


その時なにか液体がかかった感覚がした。


とっさに上を向いた。
上からなにかが降ってきたのかと思った。


一瞬立ち止まる。


コロコロバックを見たら薄黄色の液体がかけられていた。
袖口にもかかっていた。


なにこれ!!


でもすぐにわかった。


ケチャップ強盗!!!!!


その瞬間さっき視界に入った嫌な動きをする中年男性が私になにか声をかけた。


コイツ!!!!!



汚い!!
臭い!!


超最悪っ!!




ケチャップ強盗はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで被害が多い犯罪。
歩いているとケチャップとかマスタードとかマヨネーズとか、なんでもいいけどとにかく液体をかけられる。
わーどうしよう!と思っているといかにも観光客風、もしくは犯罪者などとまったく思わせないような身なりのよい老夫婦などが駆け寄ってきてかけられたものを拭くのを手伝ってくれる。
その隙に降ろしたバックを持ち去られたりサイフをすられたりするというもの。

これに関してはケチャップを回避することはできないかもしれないけど、
ものを盗られたりしないようにはできる。

今すぐ拭きたい気持ちを抑えて立ち止まらずに歩き続ける、
もしくは一旦どこかのお店に入るとかだ。


私は宿が近かったしとにかく前だけを向いて歩き続けた。


ちくしょー

ちくしょー

ちくしょー


今すぐ拭きたい気持ちを抑えて、振り返らず、立ち止まらず、
何事もなかったかのように早歩きで黙々と歩いた。


まわりから見たら明らかに何事もなかったかのような人じゃなかったけどね、
マジで超汚かったからヽ( ̄д ̄;)ノ


そして私は無事宿に到着した。


改めて見てみるとコロコロバック、背負ってたリュック、上着、
かなりの勢いでかけられていた。


チェックインを済ませて待ち合わせをしていたある人を探す。
共有スペースにいた懐かしき顔。



ケチャップ強盗に遭った!!
ちょっと写真撮って!!




数ヶ月ぶりの再会の第一声はこれだった。



汚ねぇー!!


うるさい!!


撮れた!?



撮れたけどなんかこれエロいよ…笑


なに言ってんの!?


DSC04774.jpg

DSC04775_20150812010336c1d.jpg


…。


…。



拭くの手伝って!!
って言ってるのにヤツは汚れと戦う私を写真に撮っている。


よかろう。
私がブログに使うであろう写真を撮ってくれてるんだ。
さすが長く一緒に旅をしただけある。

IMG_2222.jpg

IMG_2223.jpg

IMG_2221.jpg


そう思って放っておいたら、


これトムくんに送っちゃおー♪


とか言ってるし(((( ;°Д°))))


ちょっと!!やめてよー!!
そんなことする前に拭くの手伝ってって!!



ゆきートムくん笑いが止まらないってwww


って送りやがった!!


トムくん笑いが止まらない!?でしょうね!!


私が久しぶりの南米にびびってるって、ケチャップ強盗に遭いませんようにとかってブログに書いたのを見て、
東京で会ったときケチャップかければ良かったとか言ってきたヤツだからね!!


コロコロもリュックも日本でピッカピカにしたばっかりだったのに超ショック!!


とりあえず一通り拭き終わったところで、


ゆき、ビール飲む??
冷えてるよ!



さすが。
酒だけは切らさない男。


よかろう、まず飲もう。


再会の乾杯☆


DSC04776.jpg


ともろー久しぶり(´▽`)ノ♪




そのあと汚れた服を洗ってから
スーパーでお酒とおつまみを買ってとにかく飲んだ。


ともろーの飲みっぷりは相変わらずだった。
私がお昼寝をしている間もずーっと飲んでいたらしい。


今日は久しぶりの再会だしいっか♪


おもしろかったからこれも書いておこう。


オレゆきの大好きなカララーメンもらったんだよ!
食べたい??


は?カララーメン??


しん

それって辛(シン)ラーメンのこと??



シンラーメンって言うの?

DSC04778.jpg

バカ(*°∀°)=3



=ケチャップ強盗の被害について=

日時:2015年8月3日 昼12時頃
場所:チリ、サンティアゴ、メトロ駅Los Heroes付近、Avenida Libertador Bernardo O'Higginsというストリート

状況:通りを歩いていると斜め後ろになんとなく怪しい動きをするおじさん(多分)が視界に入る。
少ししたらなにかがかけられた感覚がしてバックを見るとからしマヨネーズみたいな色の液体がかけられていた。
直後怪しい動きをしていたおじさんが後ろからなにか声をかけてきた。
完無視して宿まで歩き続けてものを盗られる被害はなし。


ケチャップをかけられたのは平日の昼間、しかも人通りの多いメインストリート。

DSC04782_201508120103462ca.jpg
※後日撮影。その時はもっと人が歩いていた。

こんなところで!?っていう感じだった。
ただLos Heroes駅は空港バスの終点になっているから空港からそのバスに乗ってやってくる観光客を狙っている人がいるのかもしれない。

場所はコチラ↓
IMG_2231.png

ピンが立っているMというところあたりが空港バスの到着場所。
私は赤丸の宿を目指して矢印のルートを歩いている最中にケチャップをかけられる。
ピンクの丸あたりです。


サンティアゴでは"タレス"という日本人御用達の宿があるけど、
そこに宿泊、そして空港バスで宿に向かうなら今回の私と同じルートをたどると思います。

タレスは地図の青丸のあたりです。

行かれる方、気をつけてください!!!!!


ケチャップ強盗なんてそんなベタな〜wと思うかもしれないけど、
1年半ぐらい前にアルゼンチン来たときも滞在中にケッチャップ強盗に遭った人がいるって話を何軒か聞いたし、
今でも実際に起こりうること。

ケチャップ強盗=ブエノスアイレスみたいなイメージを持っている人が多いかもしれない。

って私もそう思ってたけど。
旅行者がよく使っているガイドブックにもケチャップ強盗のことはブエノスアイレスのページに記載されているぐらいだし。

でもサンティアゴでも起こります!!
絶対に油断しないでくださいね!!



ケチャップをかけられても立ち止まらず無視をして歩き続けること!!
超心配してくれて一緒に拭いてくれる親切そうな人こそ犯人ですよ!!



ケチャップ強盗なんて南米に行く旅行者にはあまりに有名な犯罪かもしれないけど、
もしその手口を知らなければ私は思いっきり立ち止まってその場でウェットティッシュを出して拭きまくったはずです。


これから訪れる方に被害が出ないことを祈っています。


くれぐれもご注意ください!!!!!


明日はイースター島前日の出来事について♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

コワイ!!
でも、こうやって前知識を頭に入れとけばゆきんこさんみたいに防御策に出れるのでありがたいです!
でも、心配だ~~。

ともろーさん、ゆきんこさんと別れてからずっと旅してたんですか?

何事もなく良かった!うちの旦那マレーシアで足踏まれて凄い丁寧に謝られ靴を自分の服で拭いたので、大丈夫だよと言ってるすきに他の男が旦那の財布を取ろうとしているのを発見。お財布持ってる男の手首つかんで大騒ぎしたらお財布捨てて逃げだって。手首切られなくて良かったよ。後最近パリで目の前に金の指輪落ちてきて私拾って落としたらしき男に返したら自分のじゃないと言われ私仕事柄内側みたら18Kの文字が。その男にこれ高いから売ればとさっさと渡してそこを去ったんだけど又同じ道通ったらやってた。それをどうするのか分からないけど違う道で女の人もやってた。なんか詐欺だよね。どんどん新種の詐欺が出てくるから気をつけましょう。知り合いのバックパッカーの女の子はバンコクでポーカー詐欺にあって30万取られたって。後で地球の歩き方の最初にでてたの見付けて悔しがってたよ。とにかく気をつけましょう。

のりーんさん

実は超怖かった!!

今回は対策というか、そういうのを知ってて本当によかったと思いました。
ケチャップ強盗は基本的には無理矢理どうこうしてでもものを盗るという犯罪方法ではないから、
なにかをかけられても回避できる可能性が高いというのを知っていたので。
でも心臓が飛び出そうでした笑

ともろーはアフリカでお別れしてから南米をのんびーり旅していましたよ!
沈没型ですねw

三佳子さん

本当に何も盗られなくてよかったです(^_^;)

いろんなところにいろんな犯罪があるのですね。
常に情報をチェックすること、細心の注意を払って行動する以外に防御策はないですね。
自分の身は自分で守るしかないですもんね。
それにしても怖いー!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。