↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクシーTバック(´▽`)ノ♪

こんにちは☆
リアルタイムはアメリカ!現在地はサンフランシスコ!!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2015年09月27日】
アングラドスレイス→グランデ島→アングラドスレイス

P9280803.jpg


今日はアングラドスレイスで過す最後の日。

明日はまたリオデジャネイロに戻る。


天気はそれほど良くなかったけど宿のオーナーにオススメしてもらったこの辺りの島をいくつ巡る1dayツアーに参加してみることにした。

IMG_1197.jpg

昨日行ったインフォメーションで聞くと道路を挟んで向かえ側にいくつかの旅行会社があるからそこで申し込めるよと教えてもらった。

IMG_1196.jpg

IMG_1195.jpg

何社かある中からオーナーが教えてくれた会社(右)へ。

あまり詳しくわかんないけど11:30出発、17:00終了。
3〜4か所ぐらいの島だかビーチだかに行く、ランチは込みじゃない。

とりあえずこれで60レアル(約1900円)

この前グランデ島に行った時のボートが往復で70レアルだったからこのツアーは安い気がする。

でもオーナーは30レアルぐらで超安いんだよ!って言ってたから、
ちょっと盛られてる?と思ってもう1社だけ聞いてみた。

結果まったく同じ内容同じ金額だったから最初のところで申込みをした。
多分1つのツアーを数社の旅行会社から申込みできるって感じなんだろうね。


IMG_1200.jpg

この船に乗っていくらしい。


IMG_1203.jpg

中にはたくさんの人。
色々な旅行会社から次々と乗ってくる。
そしてそれぞれの会社の添乗員も一社一人乗船していた。


私はこんなところにポツンと座っていた。
別に寂しくない(ToT)


いや、むしろ寂しいという感情が自然なんだ。
ここはビーチリゾートなんだから!!


11:30 を過ぎても全然出発する気配がない。
むしろまだ人が乗ってきてる。


12:00過ぎ、やっと出発した。
みんなビールやらカクテルやらを注文して優雅な航海だ。


私もビール飲みたかったけど、トイレに行きたくないから耐えた。
船についてるっぽかったけど、どうしても行きたくなかった。


しばらくしてどこかに到着した。
船は岸に頭から突っ込んでる状態。


みんな服を脱いで水着になって前方へ行っている。
で、みんな荷物置きっぱだし!


どういうこと??


ガイドさんがマイクでなにやら話してるけど、ポルトガル語がわからない私はチンプンカンプン。
英語のアナウンスはなし。


私はそこで完全にキョドっていた。


え??なに??
今なにタイム??

降りるの??どーすんの??何分ここに停まってるの??
てゆーか荷物どうすんの??



とりあえずまわりをキョロキョロ見回す。


船の前方左右にハシゴがおろされている。
そのハシゴからみんな次々と海に降りている。


中には飛び込んでいる人もいる。


荷物持っていけないじゃん…


キョドっていると船頭のおじちゃんがなんか話しかけてくれた。
まったくわかんなかった。


おじちゃん私わかんないの…


って日本語で言うと、
そうか!と言ってうなずいて近くにいたおばちゃんを連れてきてくれた。

おばちゃんは他の旅行会社のガイドさん。
なまりの強い英語だったけど優しく説明してくれてやっと今の状況がわかった。

ここで30分自由時間らしい。
ビーチにおりて泳いでもいいし、船の上でゆっくりしててもいいんだって。

P9280786.jpg

降りるところは足がつくっぽかったから降りてもいいかな…と思ったけど、
荷物も心配だったし船に乗ったままの人も結構いたから私はここはおとなしく船の上からゆっくり海を眺めることにした。

IMG_1208.jpg

こんな風になんにもないビーチにいくつかの船がやってきてみんな海水浴を楽しんでいた。

P9280784.jpg

みんなキャアキャア言ってすごく楽しそう…


私もみんなときゃいきゃいしたかったな。
寂しくないけど、別に(ToT)


次はLagoa Azulっていう2つの小さな島が並ぶおそらくこの島巡りの1番のスポットである場所へ。

P9280793.jpg

この島はきっと上から写真で見るのが1番キレイなんだと思う。
パンフとかにはキレイな写真が映ってたから。


こここそ絶対降りられないと思った。


だって降りるところ絶対足つかないもん!!


P9280801.jpg

みんな細くて頼りない浮き輪みたいの持って降りてるけど、
私は超不安!!

絶対無理!!
言葉も通じないのにこんなとこ降りてテンパって助けてって思ってもすぐに誰かが助けてくれるとは限らないもん!!


P9280799.jpg

でも透明度の高い海で魚がたくさん見えた☆
天気がよかったらきっともっとキレイだったんだろうな。


そしてやっと私が陸に降り立てる場所に到着した。

IMG_1215.jpg

これ、私ナイスな写真撮ったでしょ??

Tバック♡
素敵(´∀`)♡一生着ることないんだろうな、Tバックの水着なんて。

日本で流行んないかな??
流行んないか(*°∀°)=3

流行っても着れないけど笑


とりあえず降りたけど、私は英語が話せるおばちゃんを見失ってしまっていた。


もう15:00過ぎだったし、多分ランチ休憩だろう。
それにしても集合時間聞かなきゃだし、なんか人いっぱいいるし、私どうすればいいの!?


どこに行っていいかわからずウロウロして、
とりあえず同じ船の人たちが進む方へ歩いていたらおばちゃんが不安そうな私を見つけてくれた。


あなたお昼ごはんさっき船の上でオーダーした??


(゜◇゜)え?してないよ。


あらどうしてしてないの??
あなたのツアーはお昼ごはん付きじゃないでしょ??


え…


理解した。
みんな色が違うベルトを手につけていた。
私はツアー会社を区別するものだと思ってたけど、ランチ付きの人はレストランの名前が入ったベルトをしていた。

思い返してみるとさっき船の上にメニュー表を配るお兄さんが登場して、
全員じゃないけど何人かに配っていて、飲み物のオーダーかなんか??と思って、
私渡されなかったし関係ないかと思ってたけど、どうやらそれはお昼ごはんがついていない人たちに事前にオーダーを伺う場だったらしい。


知らんしヽ( ̄д ̄;)ノ


おばちゃんが、なに食べたいの??

って、そんなの聞かれてもわかんない。


ビュッフェでいい??
そう言われてツアーのランチ付きの人たちが食べるビュッフェにまぜてもらった。

25レアル(約800円)をその場で払った。


なんなんだ…
なんにもわかんない。


船の上で時々マイクでなにかの説明があるけどまったくわからないし、
その時間が長ければ長いほどなにか大事な説明をしているんじゃないかって不安になった。


世話が焼けるやつが1人乗ってる


そう思われただろう。
おばちゃんごめんなさい。


集合時間は確認したけどごはんを食べながらずっと同じ船に乗っている人を何人かマークしてこの人たちについて行こうと決めて過した。


疲れる…笑


ここはレストランのビーチって感じで、
多分ツアーの船が必ず立ち寄るところなんだろうなーって思った。


食後にもう1つビーチに寄った。
もう夕方だったし、海に入ってる人は少なかったけど、ここも桟橋があったから私も降りた。

IMG_1227.jpg

そしてまたナイスな1枚を撮ってしまった。

2枚目のTバック♡


ブラジルではTバックの水着の人結構いるし、
基本的に日本人は躊躇しちゃうような面積の狭い水着の人が多い!


日本人って体型を気にしすぎて、って私も気にするけど。
お腹の肉が気になって水着着れないとか、足が太くてイヤだとか思う人の方が多いでしょ?
でもブラジル人はそんなのまったく関係ない!

失礼ながらものすごく肉付きのいい人でもビキニだよ!
国民性だよね!!すごいなーって思う☆


帰路。

IMG_1224_20151002054027938.jpg

1日お世話になったIPANEMA号ともお別れ。


最初から薄々気づいていたけどツアーの終了時間は1時間以上押した。
港に着いた時には完全に日が暮れていた。

IMG_1228.jpg

私はここから宿まで2.5キロぐらい歩かなきゃいけないからイヤだったのになー。
平和そうな町だから怖くなかったけど、雨がパラパラ降ってきてたからダッシュで帰った。


それから激しい雨で宿がてんやわんやだった。

IMG_1229.jpg

ガレージが浸水!!
1時間ぐらいでやむよと言われて本当に1時間ぐらいでやんだ。
スコールだね。



なんか本当に終始なにをしていいかわかんない不安できょどった1日だった。
英語が話せるおばちゃんがいなかったらどうなってたんだろ?笑


楽しい!

とか

キレイ!

とか、

どの感情よりも今日1日私の感情を支配していたのは


"不安"


だったでしょう!!笑

GOPR1066.jpg

まーそれでも楽しい1日だったな(´▽`)ノ♪

できれば彼氏とか友達いっぱいでワイワイが良かったけど!!


明日はリオデジャネイロに戻ります!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

分かる~。不安だよね。しかも一人だもの。良く頑張りました!
昔アメリカ人の友達がブラジリアンビキニが欲しいって騒いでて何それって聞いたらブラジリアンの女の子から借りてきたビキニを見せてくれた。な、に?どうやって着るの?ってか何も隠すところないじゃない?そんなの見たことないしビックリ!私もその頃若かったけど欲しいと思わなかった。大人になっても紺のスクール水着で徹底していたので。私もブラジリアンに産まれたら着たのかな?

三佳子さん

ありがとうございます!
本当に終始不安しかなかったです(^_^;)

ブラジリアンビキニ、私も絶対無理です!
でもブラジル人に生まれていたら普通に着てるんでしょうね笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。