↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リオがまた来いって言ってる。完全にそう言ってる。

こんにちは☆
リアルタイムはサンフランシスコ→NYへ向けてアメリカ横断中!!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2015年10月01日】
リオデジャネイロ


YUKI!It's fine today!!
ゆき今日晴れたじゃん!!

朝ごはんを食べに共有スペースに降りたら宿のスタッフが声をかけてくれた。

私がこの2日間天候に恵まれずコルコバードの丘に登れてないのを知っていたからだ。


YES!YES!YES!
晴れたー♪



最後の最後でやっとコルコバードの丘に行ける(*´▽`*)


早速バスで登山電車乗り場へ向かう。


45分ほどバスに揺られている間に…

IMG_1320.jpg

あれ…天気…


(((( ;°Д°))))
いつの間に!!!!!



さっきまで晴れていたのに気づけばどんより曇り空。


女心と秋の空とリオの空


変わりやすいんだって!!!!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ


IMG_1323.jpg

おなじみのモニター。
映し出されるのはなーんにも見えない雲の中の世界。


オワタ。


どうすんの!!今日しかないのに!!
リオまで来てコルコバードの丘に行けないなんて(ToT)



別にここに来るためにリオに来たってわけじゃないけどさ、
ここに来たらここでしょう!みたいな場所大好きだから。


IMG_1321_201510081309131b2.jpg

上に行ってもなーんにも見えないのに電車のチケットを買って出発を待っている人がいる。
スタッフの人に聞いてみた。


なんで上に行っても何も見えないのに行く人がいるの??


彼らは晴れ間が出るのを待つんだよ。


なるほど。
こんなに短時間で天気が悪くなったなら、逆にこのあと晴れる可能性もある!


よし、私も上で天気待ちをしよう!


まずは宿に戻ってチェックアウトだ!


今日チェックアウトをしなきゃだったけど、晴れててまさか見えないなんてことになるわけがないと思っていた私は戻ってからすればいいやってチェックアウトをせずに出てきていた。

このまま天気待ちはさすがに時間オーバーし過ぎる。
ちゃんとチェックアウトしてくればよかった。


私はまた来た道をバスで戻った。
来た時と同じドライバーさんじゃないようにと思いながら乗った。
今回は違う人で笑われなかった。


前回は別の場所に寄ったからバスを途中で降りちゃったけど、
今回は宿に戻るだけだったから宿の1番近くのバス停で降りた。

実は超近くにあった。

なんだーこんな近くにあったんじゃん♪
いい発見しちゃったー♪



さっさとチェックアウトを済ませて宿に荷物を預けてすぐに再出発!


宿のスタッフにコルコバードの丘に行ってきたの?って聞かれたから、

行ったけどまた天気が悪くて見れなかったからもう1度行ってくるんだ!
上で天気待ちしようと思って!

今日がラストチャンスだからね!!



Good luck!!


ありがとー!!行ってきます!!


なんて。

私このあと自分がどうなるか知ってるから、
このやり取りはもう相当イタイんだけど、、、


書くか。


IMG_1330_20151008130914951.jpg

私は迷わずさっき降りたばかりの宿から1番近いバス停に向かった。
宿で最初に教えてもらったところより断然近かったし、
降りたところから同じ422番のバスに乗ればいいだけだ。簡単なこと。

バス停に着いたらすぐに422番のバスがやってきた。
慣れた風に手を挙げてバスを停めて颯爽と乗り込む私。


マジで格好悪過ぎる(ーー;)


バスに乗ってすぐに思った。


え?ここ曲がんないの??


左に曲がったら今まで私が乗り込んでいたバス停だ。
なのにバスは直進した。


まあいいか、次のところとか、そのまた次のところとか、
どこかでUターンするだろう、そう思った。


だって422番のバスは巡回バスだもん。


一昨日コルコバードの丘に行った時に行きのバスと引き返すバスのドライバーさんが同じだったから私は422番のコルコバード行きのバスは巡回バスだと知っていた。


それにしてもどこで引き返すんだろ…


直進。


直進。


直進。


これ、いつUターンすんの!?


いつまで経ってもUターンしてくれないバスに私はだんだんと不安になってきた。


やばい、離れすぎてる。
このバスどこまで行くんだろ。


そう思った時が降り時だったのかもしれない。
いや、降りるべきだったと思う。


降りて反対側から来るバスに乗った方がいいんじゃない?

いや、もう少しでUターンするでしょ?



心の中が忙しくなった。


でも降りても反対車線にうまくバス停が見つけられるかわかんない。
一方通行も結構あるし、行き帰りで通る道が若干違うってことも普通にある。


市内からまあまあ離れて知らないところに来てしまったから、
私はバスを降りるのが怖かった。

バスを降りてテンパるぐらいなら時間かかってもこのままこのバスに乗っていた方がいいんじゃないか?
だってこのバスは巡回バスだから今は遠くかけ離れたところに向かっちゃってるけど、
いずれはコルコバードの丘に着くんでしょう??


そんな私の願いは完全に無視され、
バスはどんどんどんどんコルコバードの丘とはかけ離れた方向に向かっていた。


さすがに降りた方がよくない??
絶対このバス違うじゃん??


もう市内から5キロ以上離れてしまった。
もうすぐバスに乗って1時間近く経つ。


なにやってんだ私。
バカじゃんヽ( ̄д ̄;)ノ


でも今さら降りることも人に聞くこともできなかった。


いつもは行き先をドライバーさんとかまわりにいる人に行き先をアピールしまくる。
コルコバード?コルコバード?って言いまくってるはずだ。

でも今回は言っていない。
自信満々に乗り込んだ。
聞くまでもなくたどり着けると思っていたからだ。


だってそこに行くのは3回目なんだから。


今さらコルコバードなんて口が裂けても言えない。


だって絶対違うもん!!


今言ったら、


なに言ってんだ!?
全然違うだろ!!てゆーかあんたここまで気がつかなかったの!?



そう思われるに決まってる。
車内の人全員に、コイツこんなところまで来ちゃって可哀想なヤツって思われる。


恥ずかしくて聞けなかった。


もう行くところまで行けばいい。
どれだけ遠くに行っても別に死ぬわけじゃないんだから。


そう思って腹をくくった。


くくったくせにGPSをガン見してずっとハラハラしてた。


このバスどこまで行くの…??


そしてついに乗客は私1人になった。


やばい…
気まずい…


どどどどどうしよう!!


バックミラーでドライバーさんがチラチラと私を確認しているのに気づいていた。


コイツいつまで乗ってんだ?



そう思われてるのかも!!
どうしようどうしようどうしよう!!!!!



そしてついに私は席を立ちドライバーさんにこう言ってやった。


コルコバード…??


は!?コルコバード!?お前なに言ってんだ!?
全然逆方向じゃないか!!なんで早く言わないんだ!!
頭おかしいんじゃないか!?
こんなところまで来ちゃってどうすんだ!?



ドライバーさんがなんて言ったかわかんない。
ポルトガル語だったから。でもなんかいっぱ言ってた。

きっとこんなようなことを言ったに違いない。


私からすると今すぐ降りろなのか、いいから乗ってろなのかすらわかんない。


ドライバーさんの顔色をうかがいながら恐る恐るシートに座ってみた。
なにも言われなかったからまだ乗ってていいのかと思って乗っていた。


それから少ししてどうやら終点らしいところに到着した。

422番のバスが数台停まっていて、ドライバーさんが売上確認を始めた。
私はその光景を見ながらまだバスに乗っていた。


GPSを確認するともう10kmも離れた場所に来ていた。
1時間20分ぐらい目的地とは違う方向に進むバスに乗車していた。


IMG_1332.png

青の三角みたいな矢印みたいのがその時の現在地。
青丸が出発地点。赤丸がコルコバードの丘。


このバスはまた来た道を戻っていよいよコルコバードへ向かうんだろう。
ただの市バスと思ってなめてた。こんな遠くまで来ちゃうなんて。


それにしてもいつ引き返すんだろう??
ドライバーさんがランチとか始めたらどうしよう。
でも休憩ぐらいするだろうな…。

一応、いつ出発するの?と身振り手振りで伝えてみる。

バモス!(Let's go!)ってスペイン語で言ってみる。

…やっぱり通じない。


そして私は気がついた。
422番のバスはこのバスの前に3台並んでいる。
それを追い越してこれが1番に出発するとは思えない。
どう考えても1番前のバスから出るだろう。


ドライバーさんになんとか伝えてみたら、
そうだけどそっちに乗ったらまたお金を払わなきゃいけないよって言われた。多分。

全然オッケー!おじさんありがとう!!

私はダッシュで1番先頭の422番に乗り換えて出発を待った。


帰りのバスの中で私は考えた。

このままコルコバードの丘に向かっても到着は2時間後ぐらいだ。
そこから登山電車にのって頂上まで行っても晴れているかどうかはわかんない。
しかも天気待ちできる時間もそれほどないだろう。


…行く??


超行きたかったけど。
せっかくリオに来たのに、コルコバードの丘に登れないなんて…って。


私はなんてバカなんだ。
なんでさっさとバスを降りなかったんだ。


てゆーか、そもそもなんで宿の近くのバス停から乗ってしまったんだ。
おとなしく宿の人が教えてくれたバス停から乗っていればよかったのに。
よく考えたらそんな近くのバス停から乗れるなら宿の人が知らないわけがない。


ホントただただバカヽ( ̄д ̄;)ノ


遠くに丘の上のキリスト像が見えた。
像の半分ぐらいまで雲がかかっていた。


もうやめよう。


リオにはまた来ればいい。
きっとまた来いって呼ばれているんだろう。


そう思うことにした。


リオのカーニバルだって本当は世界一周スタートする前は行く予定だったし。


自分のバカさ加減に呆れたけど…


ね?そうだよね??
私はリオにまた来いよ!!て言われてるでしょう??笑


ということでブラジル、いつかまた来ること決定です(*°∀°)=3



またな!リオデジャネイロ!!


IMG_1335.jpg

そうして私はアメリカ横断メンバーとの合流のためサンフランシスコを目指して空港泊だったのでした☆


今日から空港3連泊♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

私も世界一周ひとり旅中ですが、よくローカルバスで降りるタイミング逃して終点まで行っちゃいます!笑

実は私も今回ソウルで同じ事やっちゃいました。おかしい、おかしい、と思いつつ終点迄行っちゃいました(*ToT)リオはゆきちゃんをもう一度来るのを待っている!

nabemai さん

えー!今どちらにいらっしゃるんですかー??

ローカルバスの降りるタイミングってホント難しいですよね(^_^;)
私はいつもケータイのGPSガン見して乗っていますが、もう少しもう少しって思ってたら過ぎてたり、
そんな感じです笑

世界のどこかでお会いできたら嬉しいです☆

三佳子さん

やっちゃいますよね〜笑
バスを降りるタイミングってホント難しい!!
とっさの判断がなかなかできないです(^_^;)

リオはまた行ってみます!!呼ばれてるのでwww
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。