↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴス情報アレコレ2015年版!!〜その1〜

こんにちは☆
リアルタイムは57か国目ベネズエラ!!現在地はメリダ!!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

GOPR1151.jpg


さて、ガラパゴスの記事が終わったのでまとめ記事を書きます☆

今日は航空券の取り方とガラパゴスでかかった費用に関してです。


あとに続く方の参考になれば幸いです(*´▽`*)


その前に今回私がすごくお世話になった記事をご紹介します!

ガラパゴス旅情報まとめ 個人旅行で楽しもう!

もうね、この記事参考になり過ぎてこれだけで十分!

じゃあゆきんこ書かなくていいじゃんw

って、ホントそういう感じなんだけどね、とりあえず書かせて(*°∀°)=3
思い出に笑


私がガラパゴスに行ったのは2015年11月10日〜22日です。
記載する情報はその時のものになりますのでよろしく( ´ ▽ ` )ノ


じゃ早速!!

=ガラパゴス諸島=

1

こんな感じ!
前にも書いたけどガラパゴス諸島の島のうち旅行者が個人で勝手に行って勝手に宿泊できる島は多分4つ(前に3つって書いちゃったけどw)。
多くの人が訪れるのが左からイザベラ島、サンタクルス島、サンクリストバル島の3つ。私はこの3島に行ったよ。
その他フロレアナ島っていうところも宿泊できるらしく、
サンタクルス島から1日2便ボートが出てたけど行ってないからごめんなさい。


=航空券=
※私はエクアドル出発だったのでそこからの情報になります。

IMG_3301_20151217040754c85.jpg

ガラパゴス諸島へは飛行機で行くことになります。
エクアドルの首都キトかグアヤキルから何社か運行しています。

ガラパゴス諸島の空港は2つ
サンタクルス島とサンクリストバル島

その多くはサンタクルス島に発着するらしい。

ちょっとややこしいけどね、サンタクルス島に空港があるとか言って、
実はその空港はサンタクルス島の北にあるバルトラ島っていうところにあるんだけど。

でもその島はただ単に空港があるだけっていう感じでサンタクルス島の玄関になってるだけだからサンタクルス島っていう認識で別にいいと思うけど。

2

地図で見るとこんな感じで、
サンタクルス島発着便が多いけど空港からサンタクルス島の町"プエルトアヨラ"までが遠い。

①バルトラ島到着

IMG_3310_20151217040809cc1.jpg

②航空会社の無料バスで港へ(所要時間約15分)

IMG_3318_201512170407597e5.jpg

③ボートに乗って対岸のサンタクルス島へ(所要時間約10分、1ドル)

IMG_3328_201512170408003a9.jpg

④バスかタクシーでプエルトアヨラの町へ


この区間のバスってウソか本当かわかんないけど14時までしか運行してないっていう話。
バスに乗れたら2ドルで行けるけど、タクシーだったら1台25ドルもかかるよ。
所要時間はバスで約45分ぐらい。

これに引き換えサンクリストバル島の空港は歩いて行けちゃうところにあるから超楽チン。
利用していないけど(^_^;)


私がこのまとめ記事で1番お伝えしたいことはね、


絶対に発着の島を別々にした方がいい!!


ってこと!!


これさっき私が紹介したブログのふたりでふらりさんも書いてくれているし、
他にもそういう情報があったりしたんだけど、私たちは往復航空券でちょうど安いのがあったからまいっか〜ってキト⇔サンタクルス島(バルトラ島)の往復チケットを買っちゃってあとで超後悔したよ。


まずは今書いた通りサンタクルス島(バルトラ島)からプエルトアヨラの町までの移動がちょっと面倒なこと。
もし往復チケットを買うならサンクリストバル島との往復の方が断然いい。

そして1番厄介なのは高速ボートだと思う。

IMG_3431_20151217040916de6.jpg

各島間の移動は高速ボートになるよ。
運賃はどの区間も片道30ドル。なかなか高いでしょ??
私たちは4区間分まとめて買うから安くしてってお願いして片道25ドルにしてもらったけど、
ほとんどのところは値引きしないっていうスタイルだったし、25ドル以下にはならないんじゃないかっていう感覚だった。

発着空港が同じだった私たちの場合、
3つの島に行こうとすると全部で4回高速ボートに乗らなきゃいけない。
サンクリストバル島⇔イザベラ島のボートはないから、結局サンタクルス島を経由しなければいけないのです。

3

●発着空港が同じだった私たちの場合、

サンタクルス島

サンクリストバル島

サンタクルス島

イザベラ島

サンタクルス島


●サンタクルス島着サンクリストバル島発だった場合、

サンタクルス島

イザベラ島

サンタクルス島

サンクリストバル島


そう!高速ボート乗船を1回減らせるのです!!

これをたった1回=30ドルじゃんって思っちゃダメだからね!!



まず、
発着空港を別にした時往復航空券との差額が30ドル以内なら迷わず発着空港を別にしましょう。

でももう少し差額があっても私なら発着空港を別にします。


高速ボートはどの区間も朝8時ぐらいと午後15時ぐらいの1日2便。

サンタクルス島⇔サンクリストバル島間:約2時間
サンタクルス島⇔イザベラ島間:約2時間半

このぐらいだったら午前移動すれば午後は観光に使えるし、
午後移動なら移動の時間まで観光できるし、それほど負担はないように感じるけどね。

前の記事で何度か書いたけど、島間を移動する高速ボートは20〜30人乗りぐらいの小型ボートで揺れが超激しい。
"お尻が浮く"っていう情報私も目にしていたけどホントそう。浮くぐらい揺れます。

IMG_3549.jpg

そしてサンクリストバル島以外はボートが桟橋についてくれないから水上タクシーを利用しなきゃいけない。
運賃は0.5〜1ドルだからいいけど、やっと着いた〜と思ってもすぐに海の上の揺れから解放されるわけじゃないっていうのがダルかった。

船酔いする人は酔い止め必須。
ボム平もそうだったけど酔い止め飲んでも酔ってしまって辛そうな人も目にしたし、
吐いてしまう人もいたからなかなかしんどい移動って思っていいと思う。

乗り物酔い知らずの私でも"またボート乗るのか…"ってテンション下がってたもん。

このボート移動を減らせるなら1回でも減らした方がラクだと思う。


長々書いちゃったけどまとめると。


ガラパゴス諸島の飛行機は往復航空券との差額が30ドル以下なら迷わず発着空港を別にすること!!


これはあくまでも私の感覚値ですが、
50ドルかもう少し違っても発着空港を別々にする方をオススメします!


こうすればよかった〜って思った私の理想プランはコチラ↓

キトorグアヤキル〜サンタクルス島(バルトラ島)着

①サンタクルス島で遊ぶ

②イザベラ島へ移動、遊ぶ

③サンタクルス島へ戻る(サンクリストバル島への直行便がないため)

④サンクリストバル島へ移動、遊ぶ

サンクリストバル島〜キトorグアヤキルへ戻る


この逆でサンクリストバル島から入って、サンタクルス島→イザベラ島って移動してもボートの乗る回数は変わんないしいいと思うけど、
サンタクルス島はガラパゴス諸島の1番都会というか中心になる島だからそこから入った方がいいかなって私の勝手なオススメ★

各島のことは別途紹介しますね!


続いて費用!!

最近会った人にもガラパゴスに行くのっていくらぐらいかかります?って聞かれたから。
私もいくら使ったのか気になるー!!

=ガラパゴスでかかった費用=

期間:2015/11/10-22

●航空券:165ドル
●交通費:134ドル
●宿泊費:172ドル(12泊、1泊14.3ドル)
●食費:89ドル
●お酒:26ドル
●観光費(ツアーなど):90ドル
●入島税など:125ドル
●雑費:2.5ドル


合計:803.5ドル

ざっくり10万円ぐらい!!

私的にはまあまあ頑張ったかなっていう感じ。
ボム平にどう思う?って聞いたら、そんなもんちゃう?って言ってたからこんなもんでしょう!!

私たちがラッキーだったのは航空券が激安だったこと。
往復165ドルってなかなかない気がする。
スカイスキャナー(格安航空券検索サイト)で普通に検索して安い日を選択したよ。1〜2ヶ月前には予約したかな。
11月って微妙にオフシーズン?だから安かったのかな。

私たちは基本的には自分たちで歩いて行けるビーチに行ったりするのがメインでツアーは1回しか行ってないから観光費も安く抑えられたと思う。
ダイビングをする人やいろんなところにツアーに行きたいっていう人はもっと費用がかかっちゃうね。
でも"自分たち遊び"でも十分ガラパゴスの愉快な仲間たちに会えるから大丈夫だよ!

宿泊費はやっぱり本土に比べるとちょっと高かったなー。
1泊15ドルって思ってた方がいいかも。私も1泊15ドルを目標に探したよ。

食事は基本的には毎日自炊してたよ☆
外食は4〜5回だったかな。でも全部ランチで4〜5ドルだったからそんな高くなかったよ。

袋麺、パスタとかちょっとした食材と調味料はキトで買って持ち込んだけど、
あまり持っていってない方かな、きっと。

IMG_3512_2015121704091714f.jpg

IMG_3593.jpg

IMG_3495_20151217040918ff1.jpg

お米や野菜や肉は現地調達。ちょっと割高だけどそこは仕方ない。
うまく新鮮で安い食材を見つけて頑張ること!

IMG_3267_2015121704075326e.jpg

IMG_3266_201512170405365ef.jpg

その代わりお酒は限界まで持ち込んだよ笑

ビールは本土の2.5倍。600㎖の瓶ビールで1本2.5ドル。
私はビールは持ち込んだものを1日1〜2本とか超我慢して飲んで、
あとはウォッカでごまかすという作戦で乗り切ったよ。
ウォッカは島でも1本10ドルとかで買えるからまだよかった。
でも割るためのコーラとかも高くて結局ビール飲んでも一緒か?と思ったけど。
1日に何本も飲む人はやっぱりおとなしくウォッカ飲むしかないか(^_^;)

ビール党の方、
食材はある程度にとどめてビールを気合いで持ち込んでくださいねー!!



今日は以上!
航空券のことうまく伝わったかなー??ちょっとややこしいよね。
わからないことがあったらなんでも聞いてくださいね!!

明日は各島について&宿情報について書きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

ビール持ち込み不可の宿ってまさかガラパゴスナチュラルハウス??

やばー私もそこ予約してるわ!
中華は私もぜひいくわ

もうエクアドルもコロンビアも駆け抜けてエクアドルだね

私丁度来週から行くよ 札幌よりは近くに居ます!?

No title

こんにちは 貴重な情報ありがとう、参考になりました。いつかガラパゴスに行きたいな。

みなこさん

そうです!!ナチュラルガラパゴス!!
外で飲む気温でもないのでなかなかキツイですよ〜。
夜は外で飲んで寝酒は諦めました(^_^;)

みなこさんもいよいよですね!
私は今ベネズエラですがもうすぐコロンビアに戻ります!
年末年始はコロンビアのメデジンで過すことにしました☆

大ちゃんさん

こんにちは!!
ありがとうございます!そう言っていただけてすごく嬉しいです☆
動物、自然、ガラパゴス特有なものにたくさん出会える素敵な島です☆
大ちゃんさんもいつかぜひ( ´ ▽ ` )ノ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。