FC2ブログ
↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコの宿-part1-

こんにちは☆
1か国目、メキシコ入国から12日目!
朝一でキレイな宿に移りテンション急上昇のゆきんこです♪
よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

このブログを以前からご覧いただいている方はご存知かと思いますが、
私、大の虫嫌い&汚いところも超苦手なプチ潔癖です( ´ ▽ ` )ノ

出発前の準備は虫対策に1番ダントツ力を入れたし、
寝袋も寒さ対策というよりは直接ベッドに触れたくない対策がメインだし、
例えば居酒屋のトイレも男女兼用が空いてて「こちら空いてますよー」と言われても
断固拒否!!
どんなに待っても絶対女性専用の方に入るし。
この例え伝わるかわかんないけどw

とにかく無理なものは無理だから、プロフィールにも書いた通り、
こんな自分を受け入れて、宿にはお金かかってもしょうがないなって最初から思ってて。

だから、
キレイで清潔だけどそんなに高くないよ!っていう宿を、
このブログで紹介出来たら…と思ってたんだけど。


私、今のところ結構頑張った宿に泊まってます。。。
一人では絶対泊まれないと思うけど。

今はメキシコシティで出会ったみんなと一緒に旅をさせてもらってるから、

完全背伸びしてますヽ(´ー`)ノ


私が汚いの苦手って知ってるから、
みんな「大丈夫?いける?」って聞いてくれるけど、
一人で旅してるわけじゃないから、
ここ無理だから別のところにしたいとは言えないじゃん?
みんな重いバックパック背負って移動してるし、
宿だってみんなが一生懸命探してくれてるのに。

何もできない私ができることは適応すること!!

だから、
「ギリ大丈夫」
って言って泊まってる(^_^;)

昨日の宿は、ギリのライン軽く超えていったけど( TДT)

でもみんなのおかげで、許容範囲広くなってる気がするよ!
最初はみんなと同じとこ泊まれるか不安だったけど、
やればできるもんだ!
みんなに鍛えられて、
たくましく旅続けてます( ´ ▽ ` )ノ



【メキシコシティ】
①Casa San lldefonso
場所:メトロZocalo駅から徒歩5分ぐらい
期間:2013/11/8−9 2泊
部屋タイプ:5人ドミトリー(女性専用)
宿泊費:220ペソ/泊(約1760)
シャワー:清潔。お湯・水圧ともに○、バスタオル付き。
WI-FI:無料、部屋もOK、時々遅かったりするけど問題なし。
朝食:有り(パン・コーヒー・紅茶)
英語:話せるスタッフもいる

DSC00080.jpg

DSC00079.jpg

DSC00078.jpg

入国1つ目の宿。今振り返ると宿泊費もダントツ高いけど、
清潔感パンパなかった。超キレイ!
ちょっと変わったドミトリーで私は合わないなって思って2日で移動したけど、
とにかく清潔感を求めるならいいかも。
欧米人がほとんどで日本人には会わなかったな。
この宿についてのブログ→★★★

②サンフェルナンド館
場所:メトロHidalgo駅徒歩3分ぐらい
期間:2013/11/10 1泊
部屋タイプ:5人ドミトリー(女性専用)
宿泊費:130ペソ(約1040円)
シャワー:お湯・水圧は問題ないけど、決して清潔とは言えない。
WI-FI:無料、部屋もOK。
朝食:有り(出発が早く食べてないからわかりません)

▼女子ドミ
DSC00097.jpg

▼情報ノートとかもあるよ
DSC00102.jpg

▼風呂&トイレは男女共用
DSC00099.jpg

有名な日本人宿。
古さ、汚さはあるけど、情報収集の場としてはいいかも。
ベッドは一瞬ヤバいかなって思ったけど、
シーツなどは毎日清潔に替えてくれているみたいで、そのまま寝ることはできた。
長期滞在の人も結構いるから、なんとなく居心地の悪さを感じる人もいるかも。

【オアハカ】
Luz de Luna Hostel
場所:1等バスターミナルからバスで10分ぐらい。
期間:2013/11/11−12 2泊
部屋タイプ:8人ドミトリー(MIX)
宿泊費:100ペソ(約800円)
シャワー:お湯は出るけど後半水になりかける。急げば大丈夫。
     水圧△、清潔感全くなし。
WI-FI:無料、部屋もOK
朝食:有り(パン・コーヒー・紅茶)

DSC00156.jpg

▼ハンモックでゆらゆらできるよー
DSC00157.jpg

▼8人ドミ
DSC00158.jpg

▼このシャワーヤバくない??左女子、右男子。上下開き過ぎなんですけど!
DSC00178.jpg

▼私はやむ終えずコチラを使用。シャワーふたつあるから、一緒に入ってもらって気を紛らわせた。
DSC00179.jpg

共有スペースにハンモックがあって、くつろぐには最高☆
ネコもいるからネコ好きな人は癒されるのでは…。
私が宿泊した時は欧米人ばかり宿泊していた。
風呂・トイレの清潔感は全くありませーん。
なんとか頑張ったレベル。シーツなどは清潔そうだったけど、
私は寒かったのもあるし寝袋in。

続きはまた今度ね♪
Part2はパレンケ&メリダの宿を紹介します☆

今日はキレイな宿で居心地もいいから休日(´▽`)ノ♪
宿に引きこもって、洗濯したりブログ書いたりのまったりday。
バタバタと移動してきたから、こんな1日もアリだよね♪


▼宿の選び方や予約方法、旅のノウハウなど新しいブログで紹介しています!よければご覧ください!

IMG_0633_20180216001542ac3.jpg

YUKINKOBLOG


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

うむぅ( ´△`)
あのシャワーは 裸足で入るのかい??
ちょっと 抵抗…あるょね…
でも きっと だんだんと慣れていくよ
うん(´▽`;)ゞ慣れるよ
そんな事言ってられないものね(..)

まこ

裸足なんて無理無理!
ビーサン履いてるよ!
慣れるしかないよね~(>_<~)
ずーっとシャワー入らないとか、
寝ないってわけにはいかないもんねヽ(´Д`ヽ

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。