↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンビア→ベネズエラ、緊張感の高い国境越えagain。

こんにちは☆
リアルタイムはキューバ!
思えばここは世界一周2か国目だった国!!2年以上ぶり(*°∀°)=3


※キューバはネット環境がとってもよろしくないお国です。
 ブログは予約投稿でアップしていますが、コメントの返信などは遅れてしまうと思います。
 許してね♡



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年01月30日】
ククタ→メリダ

IMG_5882.jpg


朝7時、ククタのバスターミナルに到着。

予想通りの時間。
このぐらいから移動を始めれば今日中にメリダまで移動できる。

慣れたターミナル。
もう3度目だ。

さっさと国境へ向かおう。

前回はぼったくり両替屋のタクシーで行った。
通常のタクシーであればバスターミナルから国境までは10000ペソ(約400円)ぐらいだ。

でもバスを降りたところで声をかけてくるタクシーのおじちゃんは15000ペソだの18000ペソだの言ってくる。

高い。
この区間は10000ペソで十分だ。
それに私たちはタクシー代を計算してコロンビアペソを残りているからそれ以上は払えない。

ターミナル出たところから乗ろうか。

IMG_5879.jpg

ターミナルの外へ出て国境へ行きたいというとあそこからバスに乗れ!って言われた。
バスが安いのはわかってる。
でも私たちはいつ出発するかわかんないバスを待つ時間がもったいないと思ってた。
とにかく少しでも早くメリダに到着したかった。

タクシータクシー言ってるとおじさんが声をかけてきた。
金額を聞くと1人2000ペソだという。かなり安い。

乗合タクシーみたいだった。
だったらそれで行こうかって、その分あまったコロンビアペソをすべてベネズエラボリバルへ両替。

10000ペソ=2630ボリバルに。
レート悪くない。

IMG_5881.jpg

国境に到着。
ここから緊張感の高い移動が始まる。

そしてまたドルを隠す生活が始まる。

またそんなところに戻るのか…という気持ちがほんのわずか、
そうしてでも行きたい魅力がベネズエラにはある。

IMG_5883.jpg

コロンビアのイミグレは相変わらずバスの中にあった。
なんなく出国完了。


IMG_5884.jpg

いざベネズエラへ!


IMG_5885.jpg

この橋を渡るとベネズエラ。
橋の終点でパスポートのコロンビア出国スタンプチェック。

IMG_5886.jpg

そこを越えても勝手に先に進むことはできない。
軍人の人がよしというまで待つ。

そしてみんなでぞろぞろ移動。

IMG_5887.jpg

先の建物に形式だけっぽい荷物のX線検査がある。
前も勝手に荷物を入れて勝手に取って以上終了っていう感じだった。


今回もさっさと行こうと思ってボム平が荷物を乗せてくれてる間に私は受取る側に回ろうとしたら軍人につかまった。

なんか言ってる。
全然わけわかんない。


ハポン、ハポン(日本)

こう言うときはたいがいどこから来たんだって聞いている場合が多いから私はテキトーにそう答えた。

それが合ってたのかお門違いなことを言ったのかわかんないけど、
そいつは続けてなんか言ってくる。


スペイン語がわかりません


よく使うから覚えたスペイン語。
それを何度か言ってもずっとなんか言ってる。


その中で聞き取れた言葉が。
ディネーロ(お金)だ。


おーおーコイツ賄賂要求してきた(((( ;°Д°))))
きっとそうだ。


でも終始スペイン語がわかんないで通した。
本当にわかんないけど。

トラベルトラベル!メリダメリダ!とテキトーなことを言っていたら、
コイツらに言ってもしょうがないと思って諦めたのかそこを通してくれた。

前回はスルーだったからまさかこんなのっけから声をかけられるなんて思わなかった。


出たよ、ソッコーかよヽ( ̄д ̄;)ノ


って一瞬思ったけど、なにも取られなくてよかった。


よし、先を急ごう。
ベネズエラ側、サン・アントニオのイミグレはなぜか橋を渡ったところとかではなく町中にある。
橋から1kmぐらい歩くかな。もう知ってる道だからサクサク行けちゃうけど。


IMG_5890.jpg

サン・アントニオのイミグレ"SAIME"

向かえのお店で入国税をお支払い。
1人30ボリバル(約5円)、前回1ヶ月前ぐらいは確か20ボリバルだった気が。

どんどん物価が上がっているベネズエラ。
他も色々値上がりしているんだろう。

闇両替の恩恵を受け、バックパッカーが豪遊できるのは一体いつまでなんだろう。
いつどうなってもおかしくない。

それほど不安定な国だ。


無事入国スタンプをもらって私たちは迷わずタクシーへ。
ドライバーさんの言い値は5000ボリバルだったけど私たちはこの区間を4000ボリバルで乗ってるからそこは交渉。

4000ボリバル(約640円)でサンクリストバルへ。


前回サンクリストバルのバスターミナルで嫌な警察官につかまって執拗な荷物検査を受けた。
そのあと会ったひと達もサンクリストバルでやられてて、私たちはこのターミナルをかなり警戒していた。

そのあとベネズエラからシュハリに戻ってきた子たちに聞いたら荷物検査なんて一切遭わなかったって言ってたけど。
こればっかりは運だからね。

IMG_5894.jpg

私たちはタクシーを降りて一目散にメリダ行きのバス乗り場へ向かった。
ボム平の早歩きがハンパなくて全然ついていけなかった笑

IMG_5895.jpg

私はさっさと乗り込み席取り。
ボム平はバックパックを預ける。

よし!回避!!

このバスに乗ってしまえばもう安心だ。
メリダで検問に遭ったことなんて1度もないもん。

バスは満席になったら出発する。
もう数席しか残っていなくて出発間近のバスだった。
ラッキー☆


そして16:30、無事メリダのバスターミナルに到着した。

今回このルートでメリダに来るのは2回目だったし、
荷物検査も回避できたから大幅に時間短縮ができて早く着いた。


そしてタクシーで前に泊まっていたお気に入り宿にチェックイン☆

お母さんが覚えててくれてハグをしてくれた。
きっとおかえりって言ってくれているんだろう。なんかこういうの嬉しいな♡


よし!ボム平!まずは仕入れだ!!


IMG_5898.jpg

いつも通った酒屋へ。
大事な大事なビールの確保!

IMG_5900.jpg

いつものようにケース買い。
4300ボリバル(約688円)


…あれ?こんなに高かった??

値上がりしてる気がする。
だって1本180ボリバル(約30円)でしょ??
絶対そんなにしなかったもん!!


まあいい。
とりあえず向かえの屋台のハンバーガーを買おう。

IMG_5901.jpg

お父さんのハンバーガーはボリューム満点で美味しい。

IMG_5902.jpg

宿に戻って晩酌。
私のメモによるとビールは2700ボリバル→4300ボリバルに値上がり。

ケースで約250円。1本約10円の値上がりだ。


いやいや、たったの10円じゃんって思わないでね!
1本17円のビールが27円になったんだから。


1700円だったワインが2700円に値上がりっていうと

え!?1000円も!?って思うでしょ??


宿は戻ってきたら1泊250ボリバル(約40円)値上がりしていた。
それと比較するとビールは値上がりし過ぎだ。

1番上がってほしくないものがヽ( ̄д ̄;)ノ


後日談。
やっぱりおかしくない?って次ぎ買うとき値段聞いたら今度は4000ボリバルって言われた。
あれ?300ボリバルだけ安くなった。なんなんだ??

そのあと同じ銘柄のビールをスーパーで発見してそっちは1本20円ぐらいで買えて安かったからいいんだけど。


つまり、多分、ベネズエラ、

物価がどんどん上昇しているっていうこと。
闇レートもどんどん上がってるけどそれよりも物価の上昇が激しい。
こちらの両替レートはそれほど変わってませんよっていう状態。

といってもあり得ないぐらい安いんだけど。
Before→Afterで考えちゃうから、やばい!値上がりしてるじゃん(((( ;°Д°))))ってなっちゃう。


メデジン→ククタ(バス)
所要時間:約15時間半
運賃:70000ペソ(約2800円)
※次の日中にメリダまで移動したい人は(できればそうした方がいい)夕方までの便に乗ること。
 私は15:30発にしました。

ククタバスターミナル→国境(乗り合いタクシー)
所要時間:15〜20分
運賃:2000ペソ(約80円)
※普通のタクシーは10000ペソ、バスもあります。

サン・アントニオ→サンクリストバル(タクシー)
所要時間:約1時間
運賃:1台4000ボリバル(約640円)
※バスは110ボリバル。断然安いけどオススメしない。
 サイメからバスターミナルへはローカルバスで15分ぐらいの離れたところにあるし、バスは満席にならないと出発しないから時間ロスがハンパない。
 当日中にメリダへ到着したいならタクシーがベスト。

サンクリストバル→メリダ(バス)
所要時間:約5時間
運賃:700ボリバル(約112円)


さて、ベネズエラの旅はこれからどうなるでしょう?(*°∀°)=3
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あっきーさん

そうなんです!役割分担できるのがいいです!
1人だと席が確保できなかっただろうなーっていう場面もありますし、
移動中トイレに行く時とか荷物を見ててもらえるっていうのもありがたいです。

でも1番はやっぱり安心感ですかね(^_^;)
1人だと移動の時は常に不安でテンパっている気がします笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。