↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潔癖の挑戦。ゆきんこ、ついにインドの地に足を踏み入れる!!

こんにちは☆
リアルタイムは再びインド!現在地はデリー!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年04月26日】
バンコク→コルカタ

IMG_8093.jpg


なんて大げさなタイトル…

でも本当にそんな気分なんだよ。

私が今まで行った国の中で衛生面的に1番キツかったのってエチオピア。
あとはちょいちょい中国の東チベットとかマダガスカルの田舎の方とか、
スーダンとか、まあまあ思い返すと色々あるけど、やっぱりエチオピアかなって。

でもアフリカで出会った男の子が言ってた。
インド3回行ったことあるけどエチオピアより汚いっすよって。

その子はなかなかサバイバル寄りの子だったから別に気になんないって言ってたけど、
私はそのとき絶望した。


エチオピアよりインドの方が汚い…??


まあそんなんでもうちょっと旅力上げないとチャレンジできないかな〜なんて、
避けて、避けて、避けて、避けて。


結局2年半かかった(*°∀°)=3


怖いようで、でも行ってみたくて。
どこだって結局行かなきゃわかんないし。


そして、ついにこのときが来たようです。


IMG_8089_20160611004718240.jpg

空港ではほとんど寝ることが出来なかった。
バンコクのスワンナプーム国際空港は眠らない空港、消灯しないし常に人の行き来があって騒がしい。

だから完全寝に入ってる人も全然いなくて、妙に寝づらかった。

まあいい。
飛行機は5:10発。3時間前の2時にはさっさとチェックインを済ませてラウンジに行って少し寝ればいい。

余裕を持って2時にはカウンターへ。


今回私はラッキーなことに今年の3月に復活したというアライバルビザで入国することにした。

インドビザって取得するのが面倒くさいって聞いてたからアライバルで取れるなんて超ラッキー♪

アライバルビザ取得の条件であるインドのアウトチケットを用意していないっていう点が不安だけど、
まあなんとかなるか。

なるのか??

一応ダミーチケットを取る努力はしたんだけど、
購入するボタンもクリックしたんだけど、
なんかそこでフリーズしちゃって、もういいやーってそのままにしちゃった。


ってこれ書いててカード決済だけされていないか確認してないことに気づいたよ。
まいっか。大丈夫でしょう。


カウンターに行ってパスポートを出すと、ペラペラめくってなにか探している。

ビザだろう。


インドビザは??

アライバルで取ります。


アライバルビザは復活したばかりだから把握していない空港もあるみたいなことを聞いていたから、
まさかここも?なんて思ったけどそこは大丈夫だった。


申請用紙は??

(もちろん)持っていません。


え…??


戸惑うお姉さん。
私を置いてどこかへ行ってしまった。


いや、なくても大丈夫でしょう。
だってインド行きの飛行機内でも入手可能ってネットに書いてあったもん!!


戻ってきたお姉さんは、
ちょっとあっちのカウンターへ移動してくださいと言った。


えーやだよー
たらい回しのやつじゃーん


そのカウンターへ行くと、
申請書をプリントアウトして持ってきてくださいと言われた。


へ??なんで??
機内でもらえるんじゃないの??


どうやってプリントアウトなんかするの!?



どうやら空港内にプリントアウトできるお店があるらしい。
こんな時間に営業してるのかよーって思ったけど、さすがスワンナプーム国際空港、営業中だった。

そして空港のフリーWi-Fiにつないで申請用紙をダウンロード…

って、どこ??

全然見つけらんない。
インドビザのページ見てる気がするけど英語だし、ビザの種類いっぱいあるし、
もうどれが正解なのか全然わかんない。


テンパるー!!


大丈夫、大丈夫。
3時間前にカウンターに行ったから時間に余裕はある。
ゆっくり探して大丈夫だよ、ゆきんこー!!!!!


こういうのホントいちいちテンパる。
いまだに。


やっとの思いで申請用紙を見つけ、プリントアウト完了。
無事チェックインを済ませてラウンジへ。

IMG_8090.jpg

やばい…
早くも疲れた…

だいたい頭が働く時間帯じゃない。

なんか食事系も色々あったけどパイナップルとコーヒーだけいただいた。
早朝過ぎ。


そして2時間半ぐらいであっという間に目的地のコルカタ空港に到着した。


無事アライバルビザが取得できるか超ドキドキ。
でも申請用紙もちゃんと記入済みだし、心配と言えばアウトチケットがないぐらいだ。

かなりの心配要素だけど笑


ビザ必要な人的な列に並んだけど私がアライバルビザの人だとわかると、
そこに座って待っていなさいって後ろのベンチを指差された。


ん?なんで私だけ??


まいっか。


待っていると2000ルピーはあるか?と聞かれた。
ビザ代。


ないけどドルで払います。


ダメだ、支払いはルピーのみだ。


え?ルピーオンリー??
ドルでもいいって書いてあったのにー!!



幸いすぐそこに両替屋さん。
レート悪いからこんなところで替えたくないけど仕方ない。

ドルを両替する。

そして再びベンチで待つ。

そしてツーリストビザで入国する人たちの入国処理がすべて完了してみんながいなくなったあとやっと私の番がきた。
もう1人日本人の男の人がいて、
その人はコルカタからデリーまで国内線に乗り換えだったみたいで思いっきり乗り遅れてた。
超かわいそう(ToT)


先に書いておきますが、

アライバルビザでの入国には少々時間がかかるのでトランジットの方は要注意!!
時間に余裕をもってくださいね!!



その人と隣同士で作業が進められた。

申請用紙、パスポート、申請料を差し出す。

とっても不慣れな様子で、
入国審査のおじさん達がよってたかってあーでもないこーでもないって言い合いながら作業を進める。

私たち2人に対し6〜7人はいたでしょうか。

途中隣にいた男の人が、
あ、これアウトチケットですみたいな感じで帰りの航空券のプリントアウトしたものを出したから、


マジでいらんことすんなって!!!!!
言われる前に出すなよー!!!!!
しまっとけ!!バカー!!


って心の中で思った。
そして超ドキドキした。

お前は?って聞かれたらどうしよう!!!!!


が、おじさんはアウトチケットをチラ見しただけでそれはお前が持っとけみたいな感じでその男の人に突き返してた。


そして私は帰国チケットを問われることはなく無事アライバルビザで入国完了!!


やったー!!よかったー!!


入国した時にはもちろんそこにはもう誰もおらず、
荷物どうなってるんだろ?私のだけまわり続けてる?って思ったけど、
なんと係の人が私たちの荷物を荷台に乗せて運んできてくれていた。


よかった〜


さて、ここから宿まではプリペイドタクシーで向かうよ!
プリペイドタクシーは窓口で申し込んで料金は行き先で初めに決まるから超楽チン。

IMG_8091.jpg

交渉しなくていいし騙されることもないもんね!!


そして私はインド1か所目の宿、サンタナへ向かったのでした。


=インドのアライバルビザに関して=

これはもう場所による、人による、そんな感じで絶対こうだ!!がないと思った方がいいのでは…と。

同じバンコクのスワンナプームから飛んだ人でも申請用紙をプリントアウトしろなんて言われなかったという人や、
むしろ空港でチェックインする時にアウトチケットを求められた人、
私と同じコルカタの空港でアライバルビザを申請する時にアウトチケットを求められた人、いろいろいます。

なーんだ、インドも結局アウトチケットいらないんじゃん!
みんな大丈夫だよー!って書こうと思ったけどそれはできないね。

私はたまたま運が良かっただけなのかもしれない。
一応条件には帰国チケットがあることというのが入っているのでご注意くださいね!!

あと、コルカタ空港はビザ代の支払いはインドルピーのみ可。
ドル払いはできないのでご注意ください!!
ただし両替所は入国審査のところにあるからそこでインドルピーの入手は可能です。


続きはまた明日!1年ぶり?ぐらいの再会もあるよ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

初メッセです。

こんにちは☆
いつも通勤時間中に楽しく読ませてもらっています。毎朝の心の支えです!

私もインドに行きたいと思いつつ、治安やら衛生面やら心配で敬遠しておりました。

これから始まるゆきんこさんのインド編、楽しみにしています!

初メッセありがとうございます!

いとまきさん

こんにちは!コメントありがとうございます☆

毎朝の心の支えだなんて!!嬉し過ぎます!!
私はその言葉を支えにブログを続けます!!

インド敬遠しちゃいますよね…とってもわかります。
敬遠しまくっていたからでしょうか、私は意外と大丈夫って思えたので、
これからの記事を楽しみにしていてくださいね!!
いとまきさんもチャレンジしてくれたら嬉しいなー♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。