↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょーもない猿芝居をするボスとその子分。

こんにちは☆
リアルタイムは再びインド!現在地はレー!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年05月05日】
バラナシ

P5050984.jpg


ガンガーの周辺はまるで迷路のような細い道がいっぱいあって、
自分がどこを歩いているかわかんなくなる。

とりあえずガンガーへ出ればなんとかなるけど。

P5050976.jpg

P5050977.jpg

こんな細い道で牛とすれ違うことにビビっていたけど、
別に攻撃されるわけじゃないしもう慣れた。

P5050979.jpg

ウソ、ちょっと体に力が入る。


今日のランチも昨日食べたThali(ターリー)にしてみた。

違うお店で食べ比べしてみなきゃね!

P5050981.jpg

ここのは昨日のお店よりちょっとパワーアップしていて、ヨーグルトと野菜もついている。
カレーには生玉ねぎがセットで出てくることが多い。
口直し、日本で言う福神漬けみたいな感じなの。
ターリー:100ルピー(約170円)

安くてお腹いっぱいで最高♡


そのあとバラナシに来た記念になにか買おうかなってアクセサリーを物色。

P5050983.jpg

P5050985.jpg

質は別として、ブレスやリングは1つ10ルピー(約17円)。
私も1つ購入☆


P5050987.jpg

そしてまたガンガーへ。
バラナシでは毎日ガンガーへ行く。


今日もブルーラッシーを食べに行こうかな。
あれ美味しかったし。


今日はガンガー沿い、ガートを歩いて昨日と逆ルート、
火葬場からブルーラッシーに行こうと考えた。


私は昨日もう少し火葬場の見学をしたかったけどできなかったことが気になっていた。


リベンジ…
できるかな…


こうしてまた火葬場へと足を運んだ。


火葬場はもちろん撮影禁止だ。
だからその手前までは写真を撮りながら歩いていたけど、そこでストップ。


昨日は変な人がいろいろ言ってきたから今日はもっと距離をおいたところにあるベンチに腰掛けた。


すると横に座るザキの横にぴったりと座る男の人が。
なにかをザキに言っている。


なに言われてるんだろ?
また薪買えとか?


え?その人なんて??


なんか写真撮ったから罰金払えみたいなこと言ってるっすよ。


え?マジで??
火葬場で撮ってないじゃん!超手前じゃん!!



そいつは私にはなにも言ってこなかった。
ザキの横に座ってずっと同じことを繰り返し言っていた。


本当は罰金●ルピー払わなきゃいけないけど、
ボスにお願いすれば●ルピーで大丈夫だからとか言ってる。


出たよ…
ウザっ…


そこへそいつの仲間の白いヒゲを長く伸ばした仙人っぽいおじいさんが満を持して登場。


ゆったりと貫禄ある風に歩いてきた自称"ボス"は


どうも、ボスです。


的な感じで来たから私はもう笑いそうになった。


なに言ってんの?てゆーかなにやってんのこの人たち。


おじいさんは神妙そうな顔をして、
これはとっても大変な問題だ、みたいなことを言った。

今お金を払えばなんとかしてやる的な。


私たちは無視をしてそこに座っていた。


するとおじいさんが

OK…ポリス…

と言ってケータイを取り出した。


その仕草がマジでダイコン役者。
この詐欺始めたばっか?じゃなかったら才能ないからやめた方がいい。


どーぞどーぞ、むしろ警察に電話してください。
私も言ってやりたいですよ、変な言いがかりをつけられたって。


はっきり言って超猿芝居だったけど、
こんなことされたら怖くてお金を払ってしまう人もいるだろう。


私は他の人はどうなんだろうって思って観察してみたけど、
欧米人観光客だって撮影こそしていないけど私みたいにカメラを首からぶら下げて火葬場のガートを歩いているし、
それなのに私たちみたいに執拗に声をかけられている様子もなかった。

やっぱり日本人だから余計にカモになっているのかなって思った。
欧米人の人たちになにか言われなかった?とか聞いたわけじゃないから本当はみんな言われてるのかもしれないけど。


ザキの横に座った男はまだなんか言ってるし、おじいさんはどこに電話してんだか猿芝居を続けてるし、
どうやらここはゆっくり見学をさせてもらえるような場所ではないらしい。


ザキ、もう行こう!!


私たちはその人達を無視して歩き出した。
しつこく追いかけてきてお金払えって言われるかなって思ったけど、彼らは追いかけても来なかった。


ボスが警察に電話するって言って電話をかけるふりをする、
ここでお金を払う人までが彼らのターゲットなんだろう。


なんだかなー。
ただ静かに見学をさせてもらうことも難しいんだなって思った。
すごく残念な場所だった。


P5050994.jpg

P5050997.jpg

そんな重たい気持ちでブルーラッシーへ。

P5050999.jpg

相変わらずここのラッシーは美味しくて癒された☆


ガイドブックでも注意喚起されているけど、
火葬場、マニカルニカーガートに行かれる方はお気をつけください。

昨日数人に囲まれたっていう話も聞いたから強引にお金を要求して来る人もいるのかもしれないです。


そんな場所じゃないはずなのに。
本当に残念な話です。



今日の夜ごはん、

IMG_8323.jpg

宿のルーフトップレストランでチャーハン&ビール。
お酒と炭水化物なんて、こんな晩酌日本じゃ絶対あり得なかったけど。

あ、だから太ったのか(*°∀°)=3


明日はバラナシを離れ次の町に移動!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

猿芝居w

ある意味わかりやすくていい人!?w

海外に行くと誰がいい人で誰が悪い人なのかいつも悩みます。
親切にしてくれる人を疑うのも嫌だけど大半はだましてくるから。。。

ネパール カトマンドゥにあるパシュパティナートでも火葬場がみられます。
ガンガーの枝であるという川でご遺体の足を清め、黄色い布で巻いて火葬しているのがすぐそばでゆっくり見られました。

猿芝居(*°∀°)=3

myuさん

そうですねw
いい人とは言えないけど、今思い出しても笑えるぐらい本当に猿芝居でしたwww

私もいつも悩みます。この人いい人?それとも悪い人??
本当にいい人だったら悪いなって思ったり、でも疑うしかなくて。
結果距離をおくことしかできなくて気分が沈んだりします(^_^;)

パシュパティナート行かれたことがあるんですね!
ガイドブックで見て行けたら行ってみようと思ってたのですが私は行けずでした…
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。